元・野良ちゃんで肢を無くしたリオンとFIPでも元気に頑張ってる局長の日々。


by lyon-sion
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

局長検査結果メモ20090128~抗体価検査

幸の採血と同時に、局長の結果をもらった。

抗体価は51,200倍。
アルブミンとガンマグロブリンの対比は0.40.

まず抗体価は、前回の25,600倍からまた増えた。
過去3回の結果を並べると、
 102,400
   ↓
 102,400
   ↓
 25,600
   ↓
 51,200
と、なんとも上げ下げが激しい。
でも、数値が上がってもグロブリンが安定していれば、とりあえずはOKとなるのだけど、アルブミン(A)とガンマグロブリン(G)の比が0.40ということは、前回の0.35と大差ない。

前回は抗体価が下がったからまぁA/G比は目をつぶりましょう的な雰囲気があったのだけど・・・

明らかに容態は下降線なのだけど、今後も下がり続けるのか
もっと短期間での観察が必要となった。

とりあえず2~3週間でA/G比は変化するので、2月の初旬を目処に再検査をすることになった。

この原因は何なのか、と考えると、チビたちが大きくなって局長を取り巻く環境が変わったこと、これが大きいのではないかと指摘を受ける。
チビも花も、実は結構局長が好きだ。
暇さえあれば寄っていって遊べとじゃれる。

だけど局長はこれがうざい;;
攻撃する叶は大嫌いなのだけど、今はそれよりじゃれまくる発情期の幸がうざい;;

やっぱりリオンくらいおとなしい方が、局長としても対応が楽なのかもしれない。

夜はべったりと私にくっついて寝るし、ごはんも局長の要求するままあげてるけれど、そればっかりじゃ足りないんだな。
いっそのこと、抱っこ紐でもかけて局長を入れとくかなんて思うけど
局長はくっつくのが好きなだけで、抱っこは好きではないのだった。

幸のHeatが終われば少しは改善するだろうか、期待薄な気もするが。

ごはんもいろいろ飽きが来ているらしく、ちょっと食べては「次の出して」とリクエストが入る。
今まで口をつけなかったドライフードまでぼりぼり食べているのだから
相当なものなのかも。
これはまた何か探さなきゃまずいかも。

そんな中、局長の最近のヒットは牛乳。
食べないなら水分を、ついでに栄養をとジャージー牛乳を上げたら喜んだ。
(アカディのときもあり)
ちょっとこれは続けるかも。1日30cc程度だけど。
[PR]
トラックバックURL : http://fromlyon.exblog.jp/tb/10234323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 竜田姫 at 2009-01-30 01:16 x
局長、あんまりご飯食べないんですか?
食べられるものが限られてるから、なかなか探すのも難しいでしょうね。

うちのダミーも食欲がなく、病院に連れて行ったら腎不全の中期だと診断されてしまいました。
みーと同じ破歯細胞吸収病巣と歯槽膿漏もあったので、ダブルでご飯が食べられなくなってたのかも。
子猫用の缶詰をあげたら食べてくれたので、私も明日からダミーの
食べられるものを探さなきゃ、です。
うちでもジャージー牛乳をあげてみようかな。
ちょっとくらいならいいんですよね?
Commented by lyon-sion at 2009-02-01 23:20
竜田姫さん、
ごはんは食べるんですが、気に入らないと「これじゃない」って言いにきますね;;
唯一、ナチュラルバランスのサーモン缶だけは飽きないらしいのですが、朝晩両方ともそればっかりじゃ・・・と言う感じです。

ジャージー牛乳は乳糖を分解してないので、アカディが売ってたらそちらのほうがお勧めです。こっちは分解してあるので、ネコさんでも大体は大丈夫です。
(ジャージーは脂肪分が多いんであげてみました。局長はもう下痢なので、あんまりその辺気にしてないです。)
by lyon-sion | 2009-01-29 00:55 | 局長通院メモ(現在:N病院) | Trackback | Comments(2)