元・野良ちゃんで肢を無くしたリオンとFIPでも元気に頑張ってる局長の日々。


by lyon-sion
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FIP蛋白分画

f0114416_20375527.jpg


ケータイの自撮りですいません;;

アルブミンとグロブリンの対比は、0.40
FcoV抗体価は51,200倍
でした。

1年前と比較すると、ほぼ同じ数字です。
分画の波形も、まぁ、変動はあんまりないかな。

★波形の詳細は↓のエントリに書いてあるので、興味のある方はどうぞ^^
http://fromlyon.exblog.jp/6774510/

とりあえず、エリスロマイシンは効いている。
おトイレの失敗が少ないことがその証拠。
これ飲んで、気圧の変化に体調が左右されなくなってきているのが嬉しい。

とにかく飲みきって、この検査結果と照らし合わせて、この冬をどう乗り切るのか決めたいと思っている。

獣医師も、さすがに1年ぶりの検査で、カルテに記載されていること以外を思い出せないようだったが、思わず笑ってしまった。
去年と同じことを私に言っていた。

○○さん(私)も局長さんも頑張ってます。よくやってると思います。

先生、去年もそれ言ってたぜ。
毎回褒めてくれてありがとう。
でも、なんか大丈夫な気がするよ。
頑張る気力は、局長も私もあるからさ。

じーちゃんは今日も元気にごはん食べてます。
[PR]
by lyon-sion | 2010-12-05 20:58 | 局長通院メモ(現在:N病院)