元・野良ちゃんで肢を無くしたリオンとFIPでも元気に頑張ってる局長の日々。


by lyon-sion
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:便利グッズ( 10 )

幸・冬コレ2010

冬コレって今言うならワンシーズン先のものを指しますが
本当は2011なんだけど、まぁ、今着させるものなんで(笑)
f0114416_1334170.jpg

なんのことはありません、うちの母・作です。
チワワ用の洋服を買ってましたが、どうにも脱げちゃうんで
幸のジャストサイズで編んでもらいました。
ちなみにお値段200円でございますw
1玉100円の毛糸を3個、ユザワヤで調達。
同じ値段で100ショップよりも良い毛糸が買えるもんね。
このニットは2玉で出来たそうです。
f0114416_1334149.jpg

「着させられる」と、どーにも腰砕けです。
自由を奪われたみたいにかんじるんでしょうね。
まぁ、通院の時しか着せないし、バスの中ではじっとしていて頂けると助かるので・・・
f0114416_1334138.jpg

風を通さないように裏付です♪
これ、私が昔使ってたハンカチです。
しかし、うちのかーさん、もっと無地とか選べなかったんだろーか・・・
f0114416_1334194.jpg


ちなみに余った毛糸1個と、これまた私が昔編みかけてた毛糸を使って
母が2着目製作中。

編み物好きっていうのはすごいな。
肩凝らない?って聞いたら、そーでもないとの返事。
幸の2着目が出来たら、局長のも頼もう♪
[PR]
by lyon-sion | 2010-11-24 01:33 | 便利グッズ | Trackback | Comments(6)

花金

我が家は毎週金曜日は花金。

土日が休みだから、花の金曜にお出かけ・・・ではなく
ネコ様トイレを丸洗いして、新しいエバークリーンの芳香タイプを入れるからだ。

トイレは玄関に置いてあるのだけど、そりゃもう素敵なフラワーノート。
洗う前の、なんとなーく漂うしっこのニオイから咲き乱れる花畑へ。
思わず、思い切り香りを吸い込んじゃうってものでございます。

なにも、休み前の夜にトイレ掃除をやらんでも・・・とも思うが
土曜日がゴミ回収日なので必死にやっている;;

今日は撮り溜めたドラマを一気見してたので、ついさっき玄関は花畑に。

・・・でも、ネコ様のしっこにかかったら、香りは3日と持たないけど(笑)
[PR]
by lyon-sion | 2009-01-10 03:07 | 便利グッズ | Trackback | Comments(0)

侵入者

花が必殺の特技を覚えてしまった。
どこのネコ様も、きっとやるんだろうなぁと知りつつ
目の前でそれを器用にこなされると・・・(T▽T)

花ちゃん、ふすま・引き戸開けを覚えました・・・

ふすまはともかく、カメ部屋の引き戸は重いから大丈夫とタカをくくっていたら
あっさりと開ける。
帰宅して電気をつけたら、カメ部屋の入口が開いていて
中でネコ様たちが遊んでいたそうな・・・
そりゃあ、相方は肝を冷やしたことでしょう・・・

というわけで、こんな対策を。
f0114416_0253134.jpg

f0114416_0254174.jpg

(ドアに貼ってあるのは断熱シートです。これで隙間風をシャットアウトしてます。でないと、リクガメさんに必須の常時30℃の常夏を維持できないのです・・・)

引き戸を開ける側に、2本の突っ張り棒を。
引き戸の端に爪を引っ掛けて体重を乗せて開けるので、その引っ掛かりポイントに障害物を。

今のところ突破はされてないので、これでカメさんの安全は確保。

でも、あまりに見事にふすまを開ける姿を見て、感心しました(笑)
閉めて行ってくれたら、もっとすごいけど(笑)
[PR]
by lyon-sion | 2008-12-08 00:31 | 便利グッズ | Trackback | Comments(2)
f0114416_23431215.jpg


さすがにネコ様6匹というのは、トイレの使用頻度がもの凄い。

今はユニチャームの抗菌デオトイレを3台置いているのだけど、それに入れる砂(シリカ玉)は、毎週5袋きえていく。

うんちを捨てるだけなら、シリカ玉の補充はもっと少なくて済むんでは?と思われると思うのだけど、局長が床ではなくトイレでうんちをするようになったので、交換回数・補充数ともに増えた。

というのも、局長は常時、水様便。
本当ならこんもり置かれているはずのうんちが、シリカ玉のすきまを落ちて流れていく。
こうなると、おしっこを通す網目のところまでごっそりシリカ玉を除去しなくてはいけない。
1袋に4リットル入っているけど、2日くらいで半分に減ってしまう。

だけど、局長が排せつしたトイレでチビたちもおしっことうんちをする。
局長の排泄物を除去しても、水様便の飛沫まで拭取りきれていないのが不安で
せっせとエタノールをスプレーするためだけにシリカを選択してきた。

アメリカのFIP研究のサイト様では、スプレーでのウィルス殺菌のほかに、エバークリーンなら大丈夫という記述があった。
でも、日本国内のドラッグストアで容易に買えるわけではないので
なんとなく手を出せずにいた。

でもネットショップで、デオトイレのシリカ玉の最安を探しつつ買っていたのだけど、1度に発注する数は4×15袋。
これでも3週間ももたない。
ゴミの量ももの凄くて、ごみ収集日1回ごとで、20Lの袋に汚れたシリカ玉だけで満杯になる。これが週2回ある。
だから、ピンポイントで固まってくれて、かつ、ウィルスを殺菌してくれる砂というのはもの凄く欲しかった。


もし気に入ってくれなかったら、それはそれで諦めようと決め
とりあえずエバークリーンを一箱購入。
エバークリーン CARBON Plus ES 小粒・芳香タイプ 6.35kg
/ エバークリーン



うちはシリカ用のシステムトイレしかないので、細かい砂用の箱タイプのものがない。
それを買っても、エバークリ―ンが不評だったら押入れ行きになっちゃうので
とりあえずこんなふうにして、網部分をふさいで砂を入れてみた。
f0114416_063647.jpg

おしっこ吸収シートを網目に敷き、ビニールテープで4隅を止めて砂漏れ防止(笑)
さぁ、ネコ達よ、使ってみたまぇ!
っていうか、使ってくださいお願いします状態で、その場を離れた。

*****4時間後*****

買い物から帰宅して、「あぁ、やっぱりねえ(T▽T)」
f0114416_010481.jpg

トイレ周りは砂が散らかりまくり。

んでも、中にはちゃんとおしっこ玉が2つ。
これはイケる!と踏んで、すぐさま近所のドラッグストアに
アイリスの砂落としマット付きトイレを買いに行く。
f0114416_0131964.jpg

それでも、さっきの猫砂散らかり地獄が気になったので、相方が段ボールとコンパネのあまりで囲いを作って設置。
良い感じ~。

設置後、チビたちには「違う意味で」大ヒット。
代わる代わる入って、砂を掘りまくりなんだけど、そのうち堀飽きたらやめてくれるでしょう^^;

これで我が家のトイレは4台。
まずは使う様子を見て、もしかしたらシリカの方を1台減らして
エバークリーン用を買いなおすかも。

ただ、エバークリーンが抗菌効果があると言っても
システムトイレのフードの内側につく水様便の飛沫までは面倒見てくれないので
フードの内側だけはこれからもエタノールをスプレーする。
砂との境目周辺は固まっちゃうかもしれないけど、その辺は面倒でも薄く削ぎ取ろうと思っている。
これでゴミと砂代が圧縮できればいいなぁ。
[PR]
by lyon-sion | 2008-11-04 00:26 | 便利グッズ | Trackback | Comments(4)

大変な勘違い

トイレ掃除の仕上げに、うちでは消毒用エタノールをしゅっしゅとスプレーしている。
気休めでも、FcoVの重感染防止がしたいから。

が、今日ふと裏書きをまじまじと読んで気づいた。

いわゆる人間の肌の消毒用エタノールは、濃度76.9~81.4vol %。

は?みたいな。純度100%じゃなかったのか(汗)←アホ。
アメリカのFIP研究者のサイト様で読んだ
「アルコール濃度70%でFIPV滅菌可能」
の記事を忠実に実行してたつもりが・・・


うちのエタノール専用スプレー容器は700ml。
これに500mlのエタノール1本を突っ込んで、100~150mlの浄水を足して出来上がり。

でも、濃度76.9~81.4vol %500mlの消毒用エタノールに水を20%以上添加したら、FcoVを滅菌出来てないんじゃ???

濃度76.9%に水100ml、エタノール500mlを入れた濃度は64%。
とりあえず6%足りてない。

えらいショック。
無知が成せる技というかなんというか・・・

濃度100%に水20%を添加して、エタノール80%水溶液の完成♪

なんて勝手に信じ込んでた私が大バカでした。
今日から市販の消毒用エタノールは希釈しない。

参考までに、「無水エタノール」というものがありますが、エタノールは一定量の水を添加した濃度の方が殺菌力が高いそうです。ですから、濃度99%以上の無水エタノールだけで拭いても除菌できません。
ゆえに、FIPVを滅菌するためにはエタノール「70%」という件のサイト様の記事なのですね・・・
消毒用エタノールは直に使う、勝手に薄めちゃいけませんな。


ちなみに・・・
うちの獣医師が言うには、いろんなウィルスの完全除菌にはアルコールは絶対ではないとのこと。
「意外にアルコールって弱いんですよね・・・」という。

世の動物病院が使用している、診察台の除菌水溶液は
おそらくビルコンがほとんどだと思うが、家で使用するのは獣医師も薦めなかった。
なぜなら、ビルコンを水溶液にした場合の除菌効果は1週間程度。
家庭で作り置きしても、ウィルスの除去できる高濃度(1:50)でも使い切らないのではないか。
残っているからとつい使い続けてしまい、除菌できなければ本末転倒。
それが怖いので、病院でも必ず毎朝作ることにしているらしい。

では何なら完全除菌できるのかといえば、もう塩素、これ一択だそうだ。
だけど、トイレの砂に漂白剤をかけるわけにもいかず。
局長が床で排泄した場合だけ、漂白剤を撒いて拭きとる。
その上をネコ様たちが通るとまずいので、気合いを入れて水ぶきもしておく。

言われてみれば・・・だったけど、エタノールだけで排泄掃除しても臭いが取れない。
臭うと言う事は除菌出来ていない訳で、要は排泄物掃除にエタノール掃除は意味がない。
臭いまで消し去るために、漂白剤で拭いてきたけど、なるほど獣医師の言うとおりだった。


便利な消毒用エタノール。
が、それも万能ではなく。
溶剤の特性をちゃんと調べて使わないといけない。
基本中の基本を忘れ、後悔先に立たず・・・・・
[PR]
by lyon-sion | 2008-11-03 03:03 | 便利グッズ | Trackback | Comments(0)

オリジナルラベル

幸の・・・というよりは、局長以外のみんなにも
ごはんにサプリメントを2種類添加し始めた。

そのうちのひとつが、ソリッドゴールドのビタミンBコンプレックス。
これ、遮光のチャック袋で販売してるんで、朝の忙しい時にスプーンを突っ込んで・・・というのは非常にめんどい。
じゃあ瓶に移し替えればとなるのだけど、サプリメントを透過ガラス瓶にというのは変質しやすいのでまずい。

ということで、ラクトパワーの空き瓶に入れることにし
相方が自転車サークル(?)のためにステッカーを作ってたんで
ついでに。
f0114416_2212481.jpg

んが。
f0114416_2213813.jpg

局長は「Kyokutyo」ではなく「Kyoku-cho」だろうさ。
そんなツッコミもむなしく、ステッカープリント紙は、これがラストなのでした。

( ο´Д `ο)=з
[PR]
by lyon-sion | 2008-10-26 22:24 | 便利グッズ | Trackback | Comments(0)
ガティトのパウ・クッションのお洗濯レポです。

フェリスキャットのパウ・クッションよりも綿が多く入っているので
洗濯機での撚れ必至!と思いつつも、こんなデカイクッションを
風呂場で手洗いしたら腰痛が出そうなので、やっぱり洗濯機(全自動・回転式)に突っ込んで、全自動コースで洗いました。

クッションの底面をしっかり洗濯槽の底面に沿うよう、敷き詰めるのがコツです。
フェリスキャットのものよりも、ガティトの方が綿の割合が多いので
水面に浮きにくいせいか、洗いもすすぎもしっかり出来たと思います。

脱水は長くても1分くらいがいいのではないかと。
水を多く含んだままにすれば、型が崩れる前に取り出せると思います。
f0114416_22562873.jpg

写真が脱水後の様子ですが、肉球に相当する部分も、綿がよれてる様子はないです。

あとはいつもどおりですが、天日に干して太陽にふかふかしてもらえば元通りです。

どちらかといえば、フェリスキャットの方が複数回の洗濯に耐えうる作りになってますが、ガティトもそこそこはいけそうです。

また、うちは物干しざおに布団クリップで肉球部分のくぼみに引っ掛け
クッションを立てた状態で干しちゃってますが、ニット用の平干しハンガーで干せば、もっと形よく仕上がると思います。

参考までに・・・
フェリスキャットとガティト、
しっかりしていて崩れず、抜毛の手入れをコロコロでしても毛羽立たないのがフェリスキャット、毛足が長いので抜け毛処理はそこそこ、でもふかふか感いいのはガティトです。

キレイにする人間の立場で行くと、フェリスキャット大絶賛なんですが
より体がハマって寝られるのがガティトのようです。

ちなみに我が家では、
 リオン = ガティト
 局長 = フェリスキャット
がお好みのようで(笑)
[PR]
by lyon-sion | 2008-10-12 23:21 | 便利グッズ | Trackback | Comments(2)

微妙?

日常、遠距離通勤の仕事と動物さんたちのお世話で追われているので
久々のお出かけ・・・っていっても、近く、ついでに私と相方のお互いの会社の近くですが(笑)←お出かけとはいえない;;

ヴィーナスフォートで、TOYOTAのショールームを見て
グランツーリスモの体験ブースでうきゃ♪とした後
1階でメッサーシュミッドを発見!
ついでにアレッサンドロ・ナニーニカフェでまったりしてきました。
f0114416_1756651.jpg

でも、HONDAだったら、3時間はいただろうな;;

んで、目的の・・・
通院便利グッズの肩掛けキャリーを購入。
籐かごキャリーだと、バスの中で首を出せない&人間の片腕がふさがってしまうんで、肩掛けタイプを探しました。

ではお入りを~♪
f0114416_17561531.jpg

f0114416_17562316.jpg

うーん、やっぱり底が固定されてない生地バッグなんで
足腰の弱いというか、しっかり掴る気がない局長は、ずるんずるんとバッグの中で移動してしまう^^;

でも、せっかく買ったんだからと
ハンドルベストを着せ、中のリード止めをしっかりつけ
病院へ行ってきました。
滑るんで、ぶーぶー文句を言ってましたが、しっかり首だけは出してた局長でした(笑)何気に満足?

まぁ、慣れれば使えるかな・・・という感想ですが
いや、通院生活にこれ以上慣れるのもなんだな;;という感じですね^^;
[PR]
by lyon-sion | 2008-01-06 18:10 | 便利グッズ | Trackback | Comments(0)

これで安心・便利!

年末にブツクサ言っていたフラックスオイルの容器。
f0114416_2451788.jpg

背面から撮影してみたのだけど、やっぱりうわ~と思ってしまうへこみが(笑)
でも、開封してこれでも容器のへこみが戻ってきた。
だけど、それは空気が混入したから酸化を早める・・・
f0114416_2452653.jpg

ついでにこの液だれなもので、別容器を購入することに・・・

で、買ってみました。遮光スポイト瓶、1,200円也。
f0114416_2453427.jpg

これで、250mlが入るらしい。
f0114416_2454119.jpg

もちろんこれだって、オイルを出すたびに空気に触れるのだけど
小分けに出来るだけ、長期保存ができるかも。
ガラスのスポイトも、カプセル注入し易くなってかなり便利になった。
f0114416_2455934.jpg

ウェットフードには直接オイルを混ぜてるんで
使うのは専ら、朝ごはんのドライフードの後にカプセルに入れて飲ませている。

フラックスオイルを飲ませて10日が過ぎた感想は、
排泄物の腸内滞留時間が延びたこと。

いつもだったら、食べてすぐうんちを数回出していたのだけど
その間隔が空くようになった。
回数も2~3回に落ち着いている。

オイルと併用して、D-フラクションも飲ませているので
フラックスオイルのオメガ脂肪酸だけの効用でもない気がするんだけど
とりあえず体調はいいので、継続できる目処がついたと思う。

前回の通院で、この調子が続けば
通院間隔を空けることも検討してみるかという話になった。
明日、今年初めての通院なのだけど
そうなれたらいいなぁ。
[PR]
by lyon-sion | 2008-01-05 03:09 | 便利グッズ | Trackback | Comments(2)
診察室でもキャリーに入れられっぱなしで、局長はいつも不満らしい。
ひたすら「出せ~出せ~#」と鳴きまくる。

キャリーから出られれば、逃げるわけでもなく逆に寝そべってリラックスさえしてしまうのを獣医師も分ってくれているらしく、いつも前の順番の動物さんが診察室を出ると、診察台の清拭もそこそこに診察室へ入れてくれる。

前は、鳴き出したら外でなだめつつ過ごすこともあったけれど
北風が吹く中ではそうもいかない。

何度かN病院に通ううち、1度だけうちがその日の最後の診察になったときがあって、診察室は局長と私だけになった。
だったら迷惑をかけることもないだろうから、キャリーを開けてやってもいいかとフタを開けたら、局長は立って静かに窓の外を満足そうに眺めていた。

局長を支えつつ逃げ出さないように捕まえてはいたものの
するっと抜けられてしまわないこともないので
病院に置いてあったぺピイのパンフレットに載っていたハンドルベスト(*)を買ってみることにした。

f0114416_3314879.jpg

f0114416_3315863.jpg

f0114416_332889.jpg


ちょっと首が苦しそうに見えるけれど、これでニンゲンの指3本は入るくらい。
毛がモサモサなせいか(笑)
バスト部分もそれほど圧迫しないので、ネコさんに負担は少ないのではないだろうか。
ハーネスで抜けちゃったという経験があるネコさんにはお勧めかも。


で、さっそく着せて通院してみた。

局長は逃げたりはしないのだけど、これを着せて(+リードもつけている)いることによって、周りの患畜さんと保護者さんたちに、「しっかり捕まえてあるから大丈夫」とアピールすることができる。
飼主は「逃げないから大丈夫」とわかっていたって、周りはそうは感じないものな。

窓を少しだけ眺めることができれば、あとはキャリーの中でおとなしく座っているのだけど、ハンドルベストを着せて、その「少し」の時間を作ってやることが出来たので買ってよかったかも。

ちなみに、背中側のベルトを持てば、診察中にネコさんをがっちり保定(同じ姿勢でその場にいさせること)出来るのだけど、局長は獣医師の手を煩わせない程度にはじっとしているので、診察中は外してしまう。


さて、本当は重要な局長の着心地の感想は・・・

必死に脱ごうと、後ずさり・・・

でも、絶対脱げないけどな^^;


*ペピイHP/ハンドルベスト:http://www.peppynet.com/shop/d125009.html
[PR]
by lyon-sion | 2008-01-02 03:53 | 便利グッズ | Trackback | Comments(6)