元・野良ちゃんで肢を無くしたリオンとFIPでも元気に頑張ってる局長の日々。


by lyon-sion
カレンダー

<   2007年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

くてっ

f0114416_0314269.jpg


伸びきってます。


【局長体調メモ20070530】

朝、うんちあり。全部固形。
固さは無いけど、全部固形。すばらしい。

夜、食欲旺盛なのはいいけれど、反射嘔吐で全部戻す。
嘔吐物を片付けてて思ったのだけど
ずいぶん胃液の粘性が高い。

ネコは胃酸が多いとは聞いたけれど
これほどのものなのか。

その後、また、ごはんを食べると言い出したので
新たなごはんを出す。
ついでに、リオンのごはんも平らげる。

フケ多し。
[PR]
by lyon-sion | 2007-05-31 00:45 | 局長の日々 | Trackback | Comments(2)

うずうず;;

f0114416_175617.jpg


リオンとボール遊びをするのを、しっぽをフリフリしつつ
うずうずしながら待ってる局長。

態勢は前傾姿勢で、いつでもダッシュに入れるようになってます(笑)

そんな局長の気持ちを知りながら
窓の外の車の流れに目を奪われてるリオンです。


・・・楽しそうですな。
たまには、「ごはん係・ままむんばさん」とも、遊んでくださいなー。


【局長体調メモ20070529】

食欲旺盛・運動量もたっぷり、しっこも出てる。

でも、投薬中に悲しい鳴き声をあげるようになってしまった。
投薬後は、マッサージとグルーミングをしてご機嫌を直してもらうようにしているけれど
投薬自体がストレスになってたりして・・・
でも、まだまだ薬は止められない。

相方と二人掛かりでやれば、1分で済むけれど
私ひとりでは、押さえ付けながらだから5分近くかかる。
錠剤・半かけ
カプセル1個
目薬・両目1滴ずつ
軟膏・両耳
これだけなんだけど、もっと手際よくやらなきゃいけない・・・
[PR]
by lyon-sion | 2007-05-30 01:18 | ふたネコさん(局長とリオン) | Trackback | Comments(4)

最近のお気に入りの場所

私の掛けぶとんを折り返して2重にしたら、ふっかふか(笑)
f0114416_0143192.jpg
f0114416_0144053.jpg

折り返してないと、すぐに立ち去ります。
夏用だから、ふかふか感が足りないのかも。


【局長体調メモ20070528】

うんちあり。ほぼ固形。
夜は鼻のぐずぐずが続いたので、点眼薬。
瞬膜に青い筋を見つける、これは何?

夏用ベッドが届いて、
それについてたオマケのボールで本日も運動会開催!
[PR]
by lyon-sion | 2007-05-29 00:28 | 局長の日々 | Trackback | Comments(5)

ふぅ。

f0114416_23454841.jpg


余は苦しゅうない・夏バージョン。
[PR]
by lyon-sion | 2007-05-28 23:48 | リオンの日々 | Trackback | Comments(0)

むしゃむしゃ



ものは試し、と、カメさんのごはん用に栽培していた
イタリアンライグラスのプランターを置いてみた。

燕麦じゃないけど、まぁ、同じよね(笑)

でも、局長は自分で毛づくろいはあんまりしないんで
毛玉の溜まる心配は低いんだけど;;


【局長体調メモ20070526】

よく食べ、よく寝て、リオンと一緒に遊んで楽しそう。

服薬は、もうイヤでしょうがないらしく暴れた;;
私のウデが悪いせい。
上手くならなきゃ。
[PR]
by lyon-sion | 2007-05-28 01:01 | 局長の日々 | Trackback | Comments(0)

局長通院メモ20070526

予防注射のために来院したワンちゃんで溢れ返る待合室を出て
気持ちのいい風に吹かれつつ、局長とおしゃべり(?)しながら順番を待った。

前回の診察は、院長先生が忙しかったらしく
女性の獣医さんが診てくれたので、FIPだし、あとは経過観察がメインで
何かあったら院長先生登場!となるのかと思っていた。

が、予想を反して、また外にいた私達を
院長先生が呼びに来る。

診察はあっさり。

しっこに結晶もなかった。
そしてこの1週間のことを伝え、食欲旺盛、下痢も少なめ、元気に走り回っていることも付け加えた。

ただ、嘔吐はなくなってはいないこと、耳を掻く動作が増えて、
頭のハゲが拡大しているので、その診察を中心に行うことになった。


まず嘔吐は、ある程度食べたものを消化してから吐くのではなく
食べてすぐのことが多いので、反射嘔吐であること。

体調から考えても、もう仕方が無いので
これはそのままに。

それから、外耳炎の影響で耳が痒くなって掻き毟るので
軟膏を出してもらうことになった。

それから、特に院長先生からのコメントはなかったけれど
局長の体重が増えていた!


2週間前 : 3.85kg

今回(5/26) : 4.2kg

毎日うんちが出てるわけじゃないので
実際はもうちょっと少ないかもしれないけれど
痩せてないことはよかった;;

局長は老ネコさんなので、」お腹の皮がたるん;;と下がってしまっているから
体格がよさげに見えるけど、結構お痩せさんな気も・・・

太りすぎはよくないけど、これから真夏に向かって
体力も落ちたりするだろうから
もう少し、リオンと一緒に運動しながら太ってくれるといいな。


ということで、目立った所見も無いので
通院は2週間置き、尿検査は1ヶ月後でOKになった。

また2週間、元気で穏やかに過ごしてほしい。
[PR]
by lyon-sion | 2007-05-28 00:50 | 局長通院メモ(過去) | Trackback | Comments(2)

幸せな時間

f0114416_23205668.jpg

[PR]
by lyon-sion | 2007-05-27 23:21 | ふたネコさん(局長とリオン) | Trackback | Comments(4)

これがウワサの・・・

帰宅して玄関のドアを開け、腹っぺらしふたネコさんにお出迎えをされつつ
電気をつける。

と、床に嘔吐の跡を発見。

うわぁ、局長、また吐いちゃったか・・・と
バッグを置くのもソコソコに、嘔吐物の回収と掃除を始めた。

食べたものは未消化で
ついでに白いものまで・・・
なんだろう?たったスプーン1杯しか療養食に混ぜてない
ネコ缶まで未消化・・・


(・ω・?)はて?


嘔吐物をよくよく見れば、それはアイムスのドライフードの毛玉ケア。

そしてティッシュで「白いもの」を摘み上げたら・・・

毛玉だった(笑)


これは局長が吐いたんじゃなくて、リオンが毛玉を吐き出した跡だった。


そういえば、あれほどガッチリ毛並みのお手入れをするリオンは、
うちに来てから毛玉を吐いたことがなかった。
毛が乱れている所なんぞ、見たことがない。

リオンには月1くらいしか触れないけど
いつだって、ツルツル・ふわふわ・つやつやの毛並み。

それは、リオンのグルーミングの賜物なんだろうが
じゃあ、舌で漉いた毛はいずこへ~?

だから、リオンのうんちをスコップからビニール袋へ入れ
その上から割って、毛がちゃんと含まれてるかたまにチェックしていた。

白い毛が混じっていれば、ほっとしたりしていた。

今まで毛玉を吐き出さなかったのは
毛玉ケアのごはんのおかげだったんだろうが・・・・・

「毛玉と言いながらも、吐き出されたものは丸くない」

とは、知っていたけれど、こういうものだったんだな。

妙に感心してしまい、しばし観察してしまった(笑)

安心もしたけれど、身近なネコさんの生態を知ったような
フシギな気分です(笑)



【局長体調メモ20070525】

今朝起きたら、いつものように玄関にうんちさんが。
前回は固形だけだったけど、今日はまた半分ゆるかった。

エタノールでガシガシ拭き掃除してたら、時間がかかってしまい
結局会社に遅刻してしまう^^;

食欲は旺盛、嘔吐はナシ。
薬も22:00になんとか飲ませられた。

明日は通院日なので、フレッシュしっこ要・採取。
おトイレをエタノールで拭き掃除してから
しっこ吸収シートを裏返してビニール面を上にし設置完了。
夜のうちにしてくれることを期待。

うちには同じトイレが2つあるけど、最近、それぞれの「My おトイレ」が出来た模様。
気分が変われば、Myトイレでないほうでもするけど
最近はそれも稀な気がする。

万一、Myトイレじゃないほうでしっこをしても
局長はまったく砂かけしないので、どっちを使ったかすぐわかるのでラク♪
明日も結晶が出ませんように。
[PR]
by lyon-sion | 2007-05-26 00:56 | リオンの日々 | Trackback | Comments(4)
リオンをお迎えすると決めて、とりあえずネコさんの育て方や健康に関する本を
usedで買い漁ってから半年。

久々に本を買いました。


獣医からもらった薬がわかる本
/ 世界文化社





アフィリエイトではないので、お気軽に踏んでください^^

そのものズバリ、薬の処方目的・副作用・ネコさん(ワンちゃんにも)に投与するときの注意・製薬会社の製品名などが載ってます。

病院によってまちまちだと思うのですが、薬をもらうときに
効能・効果や注意事項が書かれた紙をもらうことがあると思いますが
あれの詳細版のような感じです。

例えば、局長が飲んでいる 「グルタチオン」 なら

==========================
効能・効果 : 強肝作用があり解毒作用もあるお薬です。
==========================

なんて書かれているのですが、この本で調べると
その成分の効能が有る疾患がもっと広く詳しく掲載されています。

また、薬の成分名がそのまま製品名としているのなら
調べるときに分りやすくていいのですが、
製薬会社独自のの製品名となると、わかりにくいこともあったりします。

で、これを見ると、「グルタチオン」 であれば

グルタイド(田辺製薬)
グルタチオン(東洋ファルマー)
タチオン(アステラス製薬)
ランデールチオンS(鶴原製薬)

と、製薬会社各社の製品名が書かれています。

カプセルや錠剤のパッケージに製品名が書かれていなくても
薬本体などに必ず識別コードというものが刻印されているので
そのコードからもメインの成分が調べられます。

これは調べていくうちに分ったのですが
FIPというと、治療法も何も確立されていないということで
ステロイドやインターフェロン使用に至るまでに
トライアル的に処方される薬も結構あることを知りました。

もちろん、その薬の効能については、動物病院で説明を受けると思いますが
本来、何の疾患に使われているのかが分ると
獣医師の治療方針なども見えてくるのではないでしょうか。

ネコさんを心配する飼主さん自身の安心のために、
手元に置いておくにはいい本だと思いました。
ちなみに、約350ページの分厚い本で、1800円です。


※必ず製造販売されている全ての薬が掲載されているわけではありません。
わが家の場合だと、涙管圧迫緩和の点眼薬製品名が載っていませんでした。
特に、複合成分で構成されている薬だと載っていないものもあるようです。
ただ、それぞれの成分からは調べられるので、おおよその効能を見ることは出来ます。



【局長体調メモ20070524】

食欲アリ、元気アリ、お腹の張りナシ、嘔吐ナシ。

しっこのみ。

投薬時間を食後1時間後の22:00に早めた。

服薬後、少しぐったりしたけれど、その後リオンと走り回る。
このほうがよさそう。
[PR]
by lyon-sion | 2007-05-25 00:50 | | Trackback | Comments(0)
局長にユーカヌバの尿アシストウェット缶が飽きられてしまったので
ウォルサムのPhコントロールパウチを宅配業者から受け取るべく
ふたネコさんと晩ごはんを待っていた。

玄関のチャイムを聞き、局長と宅配業者さんを待ち構える(笑)

ごはん来たよ~♪と言いながら、パウチを開け
アイムスのウェット缶をスプーン1杯だけ混ぜてレンジでチン。

いわゆる人肌に温めて出すと、むはむは食べてくれる。

この前までは、ふん!と見向きもしなかったのに;;

でも3日くらい食べたら、また飽きるだろうからユーカヌバに替えよう(笑)

ちなみに、リオンにも少しだけPhコントロールのパウチを混ぜている。
Phコントロールスターター以外は、ただの栄養補給食だから
アイムスだけよりはいいかも。

晩ごはんも終わり、ふたネコさんが静かだなぁと思って
クローゼットの引きこもりスペースを見に行ったら
チェストの上でふたネコさんが寄り添い座っていた・・・

って書くと、とっても仲睦まじい姿を想像するのだけど
どう見てもリオンがど真ん中に座っていて
残りの狭いズペースに局長がはみ出し、片足が落ちそうになりながらも寄り添っていた;;

それでも一緒に座りたいんだよね、局長は(笑)

でも、かわいいなぁと思ってしばらく眺めてたら
リオンが居心地悪そうに、奥に引っ込んでしまった^^;
そうだよね、局長が来てからこういうふうに奥から出てきてくれるようになったんだものね。
私がその場に、ちょっと長居しすぎたかも;;ごめんよ;;


【局長体調メモ20070523】

朝ごはんのユーカヌバ尿アシストウェット缶・アイムス混ぜは残したけど、
晩ごはんのウォルサムPhコントロールパウチアイムス混ぜ((笑)は結構食べた。
今日もリオンの朝ごはんのアイムス・ドライ毛玉ケアが
一粒も残ってないところを見ると、局長も食べているはず。

深夜0:00に、うんちをトイレの外でしたけれど、全て固形だった!
下痢は一時的にでも治まってくれた。
でも、肛門をおしりナップで拭いたら、血がついていたので
しっぽを持ち上げて見たら、どうも切れたらしい。
念のため、うんちも確認したけれど、血便ではないので
緊急で病院へ行く必要はないと思う。
気張りすぎたか。

夜のマッサージで、なんとなくお腹が張っていたので
便秘気味だったのだろうか?
今の所、1日おきにうんちは出ている。

今日は嘔吐ナシ。
でも、この前は食べてすぐ吐いたりしていたので
やっぱり消化補助剤のエクセラーゼの力を借りて、吐き戻すのを留めたい。
毎日確実に同じ時間で薬を飲ませるには、深夜0:00が良かったのだけれど
私ひとりでも、とりあえずがっちり押さえてカプセルを飲ませられそうなので
今日から1時間早い23:00に服薬させることにした。
今後は出来たら、食後に飲ませられるようにしていきたい。


夕べ、私が布団に入ったら、局長も後を付いてきて
腿の脇辺りに寝そべった。
局長の顔の前に私の手があったのだけど
手の甲を前足でしっかり押さえ、頭をぐりぐり何度も押し付けてそのまま眠ってしまった。
FIPだから思ってしまうだけなのかもしれないけど
その様子が、「大丈夫だよね?大丈夫だよね?」と言われているような気がしてならなかった。
だから、人差し指を局長の前足に引っ掛けて手をつないで寝た。
やっぱり何があっても、この手を離しちゃいけない。
[PR]
by lyon-sion | 2007-05-24 01:11 | ふたネコさん(局長とリオン) | Trackback | Comments(4)