元・野良ちゃんで肢を無くしたリオンとFIPでも元気に頑張ってる局長の日々。


by lyon-sion
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

塀がない場所

どーにもこーにも近寄れない野良ちゃんがいます。

右前肢が左前肢の2倍に腫れて、その肢を庇う様に歩いてごはんを食べに来るようになりました。

いつもいる場所は、フェンスや塀があるから
飛び越えることもままならないので、遮るものがあんまりない、私がごはんをあげている「あの子」たちのテリトリーに来たようです。


地域グループさんに、とりあえず炎症を抑える抗生剤はもらったのですが
タイミングが悪くて、2度失敗。

明日こそは、成功させねば。
[PR]
by lyon-sion | 2008-05-30 00:25 | 公園ネコさん
5/10は前回の4/19の通院から、3週間経っていた。
素人判断はいけないのは、嫌と言うほど理解はしているのだけど
本来の通院日であった5/3はGWだったし、飼主♂♀とも家にいたから
局長はニンゲンにべったりだったので、そんな楽しい時間に水を差すのもどうかと思った。

というのはいいわけか。

ただ体調もかなり良かったし、取り立てて出来る治療も無しだということが
行かなかった本音だった。

今回も経過は良好ということで、歯肉炎のためのぺリオフィールの塗布だけで終わった。
何もないのは良いことだ。
だけど、背中の肥大したリンパ節の炎症の塊は、このまま黙っていてくれるのか。


3月の初めに、レントゲンでたまご大の塊が見つかって3か月がもうすぐ経つので、そろそろまた撮って経過を見なくてはいけない。
でも、獣医師はそれほど積極的ではなかった。


仮にその塊が大きくなっていたとしても、リンパ節の上には動脈があって
バイオプシーはほぼ出来ないし、とりあえずのステロイドしか選択肢がない。
それはリンパ腫でもFIPの細菌性肉芽腫でも、ただの炎症だとしても第1選択となる。

それで効かなければ、抗ガン剤と移行するだけなので
「元気な今、それを始めるのか?」という獣医師の無言の告知な気がする。

老齢に過酷な治療しかできないのなら、病気よりも体力の方が心配のもととなる。
だから、少し前に「もし体調が悪くなったらば」という仮定を話した時に出たのが、エリスロマイシンの再投薬だった。
幸いなことに、これで局長は体調が安定したし、長期投与した予後がとてもいい。
これで免疫を調節して、のんびり暮らしていく、おそらくそれが獣医師の最終判断なのだと思う。

これ以上のことをするのは、局長の症状が悪化した時か
もしくは、私個人が「自己満足のために」肥大した塊がいったい何なのか知りたいと思った時なのだと思う。

塊の正体を知るためには、バイオプシーが選択できないとなると
鎮静剤でじっとしていてもらいCTを撮ってもらうしかない。
そして判明してしまったのならば、それ相応の治療をすべきとなるはずだ。

そのきっかけを私自身が作ることになる。
そして、予後が悪ければ、局長につらい思いをさせることになる。
命を縮めることにつながるかもしれない。
だったら知らずにいた方が、いいことだってあるんじゃないか。

だから、CTは私の自己満足になってしまうのかもしれない。

もちろん私自身が葛藤をしたところで、どうなるものでもないのだけれど
FIPに罹ったネコさんをもつ他の人は、どう決めたんだろうかと思う。
いや、決めざる得ない状況があったのだと思うし、そう考えるとというか
考えるだけの時間を局長にもらっている私は、幸せでしかないんだろう。
危ない、かなり悪いと動物病院で脅かされ続けた1年だったけれど
私もきつかったというのは、我儘なのだろうなと思った。


それでも獣医師は、CTを撮れる病院を紹介は出来るといい、場所を教えてくれた。
ただ、一番近くの大学病院よりも遠かったので、行くのは厳しいから
どうしてもの時は、と返事をしておいた。
[PR]
by lyon-sion | 2008-05-26 01:19 | 局長通院メモ(現在:N病院)

行きたくない・・・

f0114416_2111092.jpg


ハンドルベストを着せられると、病院へ行くと局長はわかっている。

だから、行きたくないから寝たふり(笑)
[PR]
by lyon-sion | 2008-05-11 21:12 | 局長の日々
f0114416_0101130.jpg


本日5/8発売の、「週刊新潮 5月15日号」に中国猫大量虐殺の記事が掲載されました。


「パンダ下賜」に平伏する「胡錦濤」来日


という特集記事の一部に、デイリーメール紙の元記事を中心とした
虐殺の実態が書かれています。

JRの中吊り広告でも、特集記事の一覧を見ることができます。

雑誌ですが、大きなメディアとしては初めて取り上げてもらえたのでしょうか?

これをきっかけに、もっと多くの人に知ってもらえたらと思っています。



【署名のお願い】
北京五輪に向けて中国当局が猫を大量虐殺中


☆転載・ご紹介くださったみなさまへ
TBを可能にされていらっしゃる方には、取り急ぎ送信させていただきました。
週末、改めてご報告とお礼に伺わせていただきます。
[PR]
by lyon-sion | 2008-05-09 00:11 | ネコさんのこと

アルコールで、うえっ。

・・・と、私は若かりし頃は、五合は飲めたもんですが
相方が下戸なため、最近はモルツ2本くらいで良い気分になれてお得なままむんばでございます^^;

で、お酒を飲んでうえっとするなら構わないわけですが
今現在の私のアルコールと言えば、エタノールのことが真っ先に浮かびます。

局長の下痢掃除をするため、漂白剤とエタノール多用で拭きまくるわけですが
両方ともスプレーヤーに2倍希釈で入れて、しゅっしゅっとするんですね。

んで、その時、結構吸い込むのです。

近くでスプレーをするんじゃなくて、上方から吹きつければ・・・と思ったりもしたんですが、そうするとエタノールが飛散しちゃうんで、ピンポイントでかけなきゃならないことに気付きました。
ピンポイントなら、ペットボトルか何かでトクトクトク・・・とたらして拭いても良さそうなもんですが、やっぱり下痢の飛沫にも吹きつけてウィルスを不活性化しなきゃいけないんですよね。
だから結局、スプレーヤーで拭きつけるのが、一番楽なんですよね。

それに、うんちさんをするのは、何も広いところとは限らず
物置部屋の段ボールの影とか、ネコさんだけがすっと入っていける狭いところなんかでもするんで、なおさら至近距離でしゅっしゅするんですね。

そうすると・・・当然ながらうえっ!となりますヽ(;´Д`)ノ

FIPウィルスに限らず、Fコロナウィルスもすべて不活性化するのって難しいですよね。
だって目に見えないもんなぁ。
もちろん、排泄物の除菌消臭も目的ではあるんですが。

それから、ネコトイレにもマメにエタノールを吹き付けてます。
FIPVの温床はここですもんね。
うちはユニチャームのデオトイレなので、おしっこが通過するタイプなんで
これもしゅっしゅかけてます。
固まる猫砂だとそうはいかないんで、そういう意味ではこれも助かってるかも。
(トイレは肉球についても大丈夫なエタノールだけです。)

でも、体にいいもんじゃないんで、掃除のときは気をつけねば。
FIPで下痢という症状のあるネコさん宅の方も、
薬剤使って掃除するときは、ご自身の健康にも気を付けてくださいね(´・ω・`)

って、都度マスクすればいいんだけど。
めんどくさいんだな^^;
[PR]
by lyon-sion | 2008-05-08 01:25 | ひとりごと

GWも終わり

なんかあっという間に4日間のお休みが終わった。

この時とばかりに、カメさんの健康食である野草採りに行ったり
ネコさんこと・・・は、いつもどおりか(笑)

でも、穏やかな4日間、みんな元気で過ごした4日間。
何よりそれが嬉しい。

さて、あと3日働いたら、またお休みだ(笑)
土曜日は通院、お天気だといいなぁ。
[PR]
by lyon-sion | 2008-05-07 01:34 | ひとりごと

低気圧

f0114416_22134075.jpg


低気圧のときは、リオンのところに行って丸くなる局長です。
[PR]
by lyon-sion | 2008-05-06 22:14 | ふたネコさん(局長とリオン)

日課

リオンの朝は、この日課で始まる。
f0114416_2259294.jpg

バルコニーのフェンスは、うちのカメさんたちの風除けにビニールハウス用のシートが貼ってあるのだけど、右隅の手前でシートの幅が足りなくなっちゃったので、そこだけスチールの網にしてある。

そこから、リオンは外をしばらく覗いて、部屋に帰ってくる。

リオンの見る風景は・・・
f0114416_2321885.jpg

お隣の屋根^^;
でも、その向こうにはサクラの木もたくさんあって、風の通り道になっているので、春はこのあたりは桜吹雪が舞っている。

バルコニーの中の、いちばんいい場所をリオンは知ってるんだな。
[PR]
by lyon-sion | 2008-05-05 23:13 | リオンの日々

しっぽぴよん。



310gしかないケヅメリクガメのビビさんに襲われる局長(笑)
[PR]
by lyon-sion | 2008-05-05 01:13 | 局長の日々

局長体調メモ20080504

昨日は朝の04:30まで起きてたんだけど、そこまで局長のうんちはナシ。
その代り、今日は出まくり(笑)

でも、走りまわる体力は余ってるらしいので、ヨシとしますか^^

気温が高くなったので、窓を開けてる時間が長くなったから
いつでも換気が出来るのが嬉しい。

漂白剤とかエタノールIPで掃除・除菌はしてるけど
排泄した瞬間の飛沫の臭いは、意外に強い。
あちこちエタノールをスプレーしても取れにくいもんな^^;





ラクトフェリンもろもろが入ったサプリメントがもうすぐなくなる。
正直、このサプリの効果は・・・?
次回の血清検査まで続けて、グロブリンへの影響を見るべきか?
[PR]
by lyon-sion | 2008-05-04 23:56 | 局長の日々