元・野良ちゃんで肢を無くしたリオンとFIPでも元気に頑張ってる局長の日々。


by lyon-sion
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

もやもや。

おかあさんうさぎの募集をついさっきかけました。

いや、もう24羽も里子に出してるし、うちにいるおかあさんだって
うさ好きで、毎日遊んでのんびりお世話してくれる人が良いに違いない。

それでもなーんか、罪悪感ともやもやを感じるのは
情が湧いたからだよなぁ。

やっぱかわいいわ。

でもさ、やっぱりおかあさんは幸せじゃないよね。

お世話は毎日がんばってしてます・・・が、私がやってるのは「お世話」なんだよなぁ。
「可愛がって育ててる」ではないと思う。
そりゃ、局長と幸みたいにかかりっきり・・・という訳にもいかず。

リオン、花、叶、慈・・・はいつもFreedom!って感じで、私はごはんを出す人・・・でいいらしいけど(笑)
必要なときだけ、甘えにくるから(笑)

カメさん3匹は、カメ同士で仲良くしてるからすごいw
でも、カメでも甘えるんですよ、ご存知でしたでしょーか?
本当です。
甘えたいときは、ぶほぶほ鳴きながら甲羅アタックをかましてきますwww
痛いんですが、発情期の愛情表現なので頑張って耐えます。
それで、宥めると、私の足にぺたっとくっついて寝始めます。
もう17kg、甲羅の長さは50cmを超えてるんで、でっかくて肢なんかは怪獣みたいですが
やっぱりかわいくてたまりません。
カメさんがつける介護用オムツは重くて買いに行くのが憂鬱ですが
カメさんの顔を見ると、「行って来るかぁ!」と奮起できます。


・・・おかあさんにも、大好きな野菜買って、おトイレも毎日ピカピカに掃除して
好きな鼻筋を撫でて・・・でも、ネコさんがいる環境では、やっぱり制限が多いよな。
うちは、カメ部屋とそれ以外のネコが自由に出来るスペース、の2種類が出来ちゃってるから
やっぱりいつまでも、おかあさんは「お客さま」な感が否めない。


ご近所で里子に出せたらどんなにいいだろう。

願わくば、電車で30分くらいのところに住んでる、うさぎがかわいくて仕方ない・・・みたいな人が現れてくれますように。

観音様、宜しくお願いします。
[PR]
by lyon-sion | 2010-11-29 01:08 | Rabbits

介癬投薬20101125(2回目)

先ほど…

カリカリに薬を染み込ませるも失敗荃

余分は無いから、また貰いに行かないと〜(>_<)

先週はこれで上手く行ったのに…

次回は手を変えないと。

でも1回目のが少しは効いてるみたいだ。
患部が小さくなってた\(^O^)/
[PR]
by lyon-sion | 2010-11-25 18:51

幸・冬コレ2010

冬コレって今言うならワンシーズン先のものを指しますが
本当は2011なんだけど、まぁ、今着させるものなんで(笑)
f0114416_1334170.jpg

なんのことはありません、うちの母・作です。
チワワ用の洋服を買ってましたが、どうにも脱げちゃうんで
幸のジャストサイズで編んでもらいました。
ちなみにお値段200円でございますw
1玉100円の毛糸を3個、ユザワヤで調達。
同じ値段で100ショップよりも良い毛糸が買えるもんね。
このニットは2玉で出来たそうです。
f0114416_1334149.jpg

「着させられる」と、どーにも腰砕けです。
自由を奪われたみたいにかんじるんでしょうね。
まぁ、通院の時しか着せないし、バスの中ではじっとしていて頂けると助かるので・・・
f0114416_1334138.jpg

風を通さないように裏付です♪
これ、私が昔使ってたハンカチです。
しかし、うちのかーさん、もっと無地とか選べなかったんだろーか・・・
f0114416_1334194.jpg


ちなみに余った毛糸1個と、これまた私が昔編みかけてた毛糸を使って
母が2着目製作中。

編み物好きっていうのはすごいな。
肩凝らない?って聞いたら、そーでもないとの返事。
幸の2着目が出来たら、局長のも頼もう♪
[PR]
by lyon-sion | 2010-11-24 01:33 | 便利グッズ
介癬くんの耳がまた凄いことに。

先週からイベルメクチン投薬開始したんだけど、1回目は見事にネタバレして食べてもらえなかった。

でも、イベルメクチンを混ぜたごはんを全く口にしなかった訳ではないので、念のため規定の投薬期間を開けて、今日が2回目だった。

今日は全量混ぜたごはんを食べてくれました。\(^O^)/バンザイ

今回は掻き崩した状態の治癒とその跡の再発毛で止めず、再発予防として+2回投薬予定。

しかしノミやダニと違って、介癬が季節を問わないことを、介せんくんの耳を見て実感する。

猫さんは体温が高いから尚更だな。

せめてアタマを撫でられるくらいになれれば、投薬の他に患部の清拭ができるから、掻き崩しが悪化するのを防げるんだけどな。

半径1メートル以上は近寄れないから無理か(汗)

だって、こんなに長い付き合いなのに、介せんくんの性別が判らない。
君呼びしてるが、メスだったらごめん(>_<)
[PR]
by lyon-sion | 2010-11-18 22:12 | 公園ネコさん

お疲れさん

f0114416_23413314.jpg

今朝3時半ごろに、局長に顔を踏まれて起こされた(笑)

いつもみたいに、こたつで暖まったから布団に来て私の枕で寝るのかと思いつつ寝ようとしたら、凄いニオイで眠気が飛んだ(汗)

電気をつけてよく見たら、枕の端っことシーツ両方にうんちさんが…

トイレに間に合わないということじゃ無かったのはすぐに理解できた
行く気があるなら、お尻からぽたぽた下痢が漏れちゃっても向かうからだ

とりあえず布団からトイレに連れて行ったけど、もう嘔吐が始まってしまい、ついでに下痢も止められず、床の上に前と後ろの垂れ流し状態になった
(畳のとこじゃ無かったのが助かった)
こうなると出切ってしまうまで触れない
吐きながらお腹が波打ち、体を静止していることができなくて大体半回転くらい吐きながら回る

最近痩せてきたし、これはまずいということで、今朝一番でオシメつけて病院へ

が、月曜をなめていたようで、9時8分に病院に着いたら、じーちゃんばーちゃんが連れてきたわんこさんで満員だった(汗)

やべー、局長のお尻、もつかなと思いつつ1時間待ちで診察でした

獣医師に朝方のことを話し、まず体重を測ったら2.5キログラムしか無かった

とにかくエリスロマイシン再開と、しばらくやって無かった抗体価、蛋白分画、一般血液検査をすることにした

今回、採血で珍しく局長が暴れて注射針が抜けてしまい、必要量採血採るために結局両方の前脚から採った

それでも2ccしか採れず…

とりあえず分画メインで検査してあとは残った血液でやれる検査があればやりましょうということに。

今日も獣医師はいつもと同じことを言っていた

抗体価は高いままでしょうね、でも大事なのは分画が安定してることですねと

そうそう、分画でだすグロブリン比が37%を下回らなければ、それでいい

今日の処方薬はエリスロマイシン30日分

帰りのバスの中で、採血で痛い思いをした文句をブツブツと私に言いつつ帰ってきたので、家について無罪放免となった途端、お腹が空いたらしい

薬を飲ませ、最近飽き始めたナチュラルバランスのサーモン缶をちびちび食べていた

しかしどうなのかね、今日帰宅してすぐと晩御飯の時に薬を飲ませたけど、いつもなら食べてすぐ排泄するはずが、まだおしっこしかしてない

こんな劇的に腹腔内の状態が変わるもんなのかな

食べるということは、消化器官を動かし腸を刺激するわけなんだけど、体調が悪い時の局長はまさに口から肛門まで繋がっているのだというのを見せているかのようだ

食べて5分以内にどばっと下痢がでるし

でも薬を飲ませたら、その刺激の度合いが低く緩やかになる感じだ

これは、局長もらくだと思う

今回は30日。

これでまた飲みきって、しばらく投薬しないで行けたらなと思っている
[PR]
by lyon-sion | 2010-11-15 23:41 | 局長通院メモ(現在:N病院)
f0114416_13111732.jpg


今年何回目かもう忘れちゃったけど、いつものメロキシカムが無くなったので幸を連れて病院へ。

口腔内の痛みさえなければ3人前のごはんを食べるのだけど、体重はやっぱり2kgを切っていた。
それでも1.96kgあるので、体調は維持できているし、検査をして正確な体調把握をするまででもないということになった。

とにかく歯肉炎と口内炎、これさえ治まればいいのだけど、そうは簡単にいくもんでもなく。

幸の口の中は、
 ○歯石はまったく無いので細菌性のものではない
 ○また、歯石が無いのでそこから発生する歯周炎でもない
 ○傷がついたことからの炎症ではない(抗生剤投与も意味が無かった)
ということで、やっぱりFIVウィルスによるのだろうけど・・・うーん。

やっぱりギリギリのとこで、メロキシカムを投与して凌ぐしかないですかねーと言ったら
獣医師はそろそろ減薬を考えてみたほうがいいと言う。
いい加減、使いすぎといえば使いすぎではある。
ステロイドを併用してない分、まだましではあるけれど。

じゃあ、なんか補助的食材かなんかで補う?
あー、やっぱラクトフェリンですか?
と聞いてみたけど、あれは歯茎周辺に粉が付着してくれないと意味がない。
飲み込んだ分は、それはそれで健康にいいのだけど口腔内にあるフローラ(常在している細菌)にくっついて初めて効いてくる。

そもそもラクトフェリンっていうのは、ラクト(牛乳)+フェリン(鉄を捕捉する蛋白質)で構成されているからラクトフェリンといいます。
★幸に使うのは牛さん由来のものなので、牛乳と書きます。正確には『乳』です。★
このラクトフェリンが細菌やウィルスの生育を抑制するんだそうで。
ついでに口腔内フローラの善玉菌も増やしてくれるので、口内炎とか酷い口臭」改善されますよというのが根拠です。

もちろんそればかりではなく、免疫賦活の効用もよく言われてるんで、歯茎の付着ばかりではなく
飲み込んでも健康になりそうな食材(こーゆーのを機能性食材って言います)なわけですな。
ちなみに文献もありますー。

***************************************
和文標題:猫の口内炎に対するラクトフェリン療法
英文標題:The Therapeutic Effect of Lactoferrin on Stomatitis in the Cats.
著者名:佐藤れえ子, 内藤善久, 村上大蔵, 冨沢伸行, 柳谷由美子, 佐々木重荘 (岩手大 農)
抄録(要点抜書き)はこちら→猫の口内炎に対するラクトフェリン療法
***************************************


今更ながらではありますが、局長にもずっとラクトフェリン飲ませてたんですが
まぁ可もなく不可もなく・・・でした。
いや、こう書けるのは効いてたからかもしれない。
だって体調がダダ下がりの時に、「可もなく不可もなく」なんて当時書いていたのだから
やっぱ踏みとどまるだけの効用は発揮してたのかも。

んじゃ何で局長にあげるのを止めたのかというと、下痢が酷くなったから。
もしラクトフェリンを買うことがあったら、後ろの説明を良く見て欲しい。
乳糖不使用とはどこにも書いてないのだ。
親切な会社だと、「乳糖不耐性の動物に投与した場合下痢を起こすことがある」と書いてある。

体調はそこそこで下痢のみが局長の場合酷くなったので
あー、これは乳糖だよねぇということで止めたのだった。

普通の排便が出来る子なのであれば、少々のゆるゆるうんちになったとしても
私だったらラクトフェリンの効用を優先する。
だけど、局長は常時下痢なので、それが更に水様便になると、体力を余計に使うことになっちゃうから止めざる得ないなというのが当時の感想だった。


んで話は幸に戻るんだけど・・・
ラクトフェリンの前に「人間で効果のある食品」を幸にどうかと聞いていた。
あんまりポピュラーでもないんだけど、「ナタマメ茶」って知ってますか?
あれ、人間の口内炎や口臭に効くんです。
私は肩から腕にかけての発疹があるんですけど、それの治療にと昔から母に飲まされてました。
けっこうまずいです。お茶としてはwww
濃く淹れるとコーヒーみたいでして、コーヒー好きな私だから飲めたようで、上の弟なんかは脱落しておりましたわー。
あ、でも下の弟のニキビには絶大な効果がありました。でも毎日2リットルくらい飲んでたけど。
でも凄まじい夏みかん顔と首のニキビが治ってました。

これ、抗菌作用があるんですよ・・・って、普通のお茶にもありますよね(笑)
みなさまご存知の、カテキンってやつです。
なんでナタマメ茶なの?っていうと、なんでもナタマメにしか入ってないコンカナバリンAという成分が解毒促進をもたらすそうで。
が、これ、カテキンと違ってあんまり研究してる人がいなくて、文献は見つからなかったです。
ようはみんな昔から飲んでるから大丈夫だよなっ!っていうレベルですね。
かく言う私も飲んでても元気でしたし(笑)
ただこれ、加工しないと毒性があるお豆さんなので、気をつけてくださいまし。

でね、人間が飲んで効果があるなら、さずがに猫にお茶飲ませるわけにもいかないけど
粉末食べさせるのどうよ?的な質問を獣医師にしてみました。

んで、あっさり回答をくれましたね。
「お茶だから悪くないけど・・・苦いでしょ?ネコさん食べるかなぁ?・・・」
その通りですね、はい。と、この質問は5秒で終わりました;;

んじゃー、ラクトフェリン、今度は幸に使いますって獣医師に言ったら
最近、そこそこの効果を挙げてる類似品が出たからそれ使ってみてとまたサンプルをもらうw

まず私が舐めてみました。
苦くない。

テルモの「オラフォート」というサプリメントを一包。(2g入り)
これ、基本は犬用として売られてますが、猫にもOKです。
メインの成分は・・・
 ■乳酸菌
 ■ラクトフェリン
 ■ビタミンC
 ■茶抽出物
 ■卵黄粉末・・・その他モロモロ。
です。

あ、入ってましたね、茶抽出物=カテキン(笑)と獣医師も笑っちゃってましたが
まぁ、わずかでも抗菌作用があるものが入ってるわけですね。
んで、ビタミンCは体内合成できちゃうわけなんですが、水溶性で体の中に留めておけないのでその補助的に入ってるそうです。

使い方はラクトフェリンと一緒です。
粉を歯茎に付着。
まぁ、粉を付着させるということは、缶詰ではダメだそうで。
猫缶の水分で溶けちゃうんで、歯茎にくっつかずそのまま胃袋へ行っちゃうんですね。

・・・と、ここまでは獣医師に説明してもらった話です。

正確なことが知りたかったので、3点の疑問をテルモに電話して直接教えてもらいました。

 Q茶抽出物とあるけど具体的には何の成分か?カテキンですか?
   →A.カテキンです

 Qカテキンであるならば苦味があるはずだけど、苦味成分はカフェイン由来のものではないですか?
  カテキンは除去できますか?されてますか?
   →A.カテキンではあるが微量なので、カフェインはほぼ入ってない。

 Q犬用と謳われてますが猫の口内炎にもいいと獣医師に聞きました。具体的には何の成分が口内炎に効くのですか?特定成分ではなく相互作用ですか?
   →A.猫の口内炎ということに絞るなら効果を期待できるのはラクトフェリン。
      ただラクトフェリンだけでは食べづらいので、チキンエキス等を入れて嗜好性を高くし
      食べやすくしている。
      健康食品なので、1日2日でどうこうというものではなく、常用して変化が現れると考えている。
      そのために食べやすくしている。

ということでした。
ちなみに、これは卵黄・乳酸菌加工健康食品なので、主目的は犬(猫も可)の口腔内細菌正常化だそうです。
その副効能(効能とは本当は言っちゃいけないが)として、開発段階で複数の獣医師からラクトフェリンの添加の提案があり、組み込まれたとのことでした。

うーん、なるほどねー。
まぁ、健康食品だもんね^^
電話に対応してくれた営業さんも、そこは明確に言ってました。
でもラクトフェリンにビタミン剤が入ってると考えると、まぁいいのかな。
たまによだれで口の周りがデロデロなんだけど、ちょっとでも助けになれば。

つーことで、2g1本(包)あたり160円。
2kgの幸だと、1日2回0.5gずつでいいそうです。
とりあえず1箱くらい、使ってみようかと。

でもカリカリに振りかけて、それをバリバリと食べてくれて初めて歯茎に付着するんだよね。
なので、「バリバリ」してもらう前にメロキシカム投与・・・
を経て食べさせて見たら・・・・・

さっちゃん、痛み止め飲んだからバリバリイケんのに、わざわざオラフォートかかってないカリカリを
一粒ずつ手で外に出して、ぽりぽり食べてたwww

もう全粒にまぶして出してみるしかないな(笑)
[PR]
by lyon-sion | 2010-11-15 15:53 | ちびたち通院メモ

3人前

f0114416_2111662.jpg

ごちそうさまでしたbyさち
[PR]
by lyon-sion | 2010-11-14 21:01