元・野良ちゃんで肢を無くしたリオンとFIPでも元気に頑張ってる局長の日々。


by lyon-sion
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

外はこわいー!

f0114416_1055476.jpg

動物病院へ移動中。

毛布に突っ伏して、視界遮断してしのぐ幸。

見なければ、怖くない!か(笑)F7F5.gif
[PR]
# by lyon-sion | 2013-06-15 10:05

4月29日以来投薬無し

さっちゃん、メタカムの投与無し。

食べてて痛がらないのだから、無理につける必要も・・・

ドライの粒も結構バリバリ音をさせて食べてる。

でもそろそろ病院に健康診断に行かないとなー・・・
[PR]
# by lyon-sion | 2013-06-09 22:41 | ちびたち健康メモ

バスタオル・サッキング

2日前から慈が私の枕に被せているバスタオルを噛み始めた。
噛んで出てきた糸を引っ張るだけならいいのだが、口の中でクチャクチャ噛んで飲み込みそうになって、けっけっと吐き出している。

まさかウールサッキング?と思ったが、まぁ飲み込んでないし…いや、飲み込んでたらエライこっちゃ状態だ。

なので、夕べから慈をよしよしぐりぐりと撫でまくって寝かしている。

なんかなー、ヒート終わると私のとこに来て甘えまくる。

元々、慈だけは寝てる私の顔に自分の顔をこすりつけてぐりぐりする。
ついでに髪の毛をグルーミングしてくださる。

甘えたりないのかね。
でも、おいでーって言うと、座ってる私の腕あたりに、するんとシッポをこすり付けて去る。

ツンデレか。
[PR]
# by lyon-sion | 2013-05-28 13:35 | ちびたち健康メモ
夕べ寝る時に慈が枕のとこに来てぐるぐるやってたので、いつもみたいに左脇に抱えるようにして寝ようとしたら、手に水っぽいものが…

いつもの鼻水とは違うので慌てて電気をつけたらぴーぴーだったF468.gif

手を洗ってから慈のお尻を確認したが、特に汚れて無かった。

ぐるぐるして肛門が緩んだかとも思ったが、下痢してる様子がない。

日中のうんちさんも普通だった。

あれは一体なんだったんだ。

今日帰ったらチェックしないとー。
[PR]
# by lyon-sion | 2013-05-13 13:40 | ちびたち健康メモ

青天の霹靂

昨晩お布団に入ったら・・・

平助が布団の上から、私の足の間のあたりで寝始めた。

3分後。
リオンも同じ場所で寝始めた。

じーちゃんが私の布団で寝てても、絶対に布団には近づかなかったリオン。

ちょっと私的には、大事件。

お迎えしてから6年半。こんな日が来るなんて思わなかった・・・
[PR]
# by lyon-sion | 2013-05-09 01:25 | リオンの日々

やっぱり

f0114416_1158192.jpg

慈、ヒート再開。
有難いことに、平助は慈の気の済むまで付き合ってくれるが、やっぱり疲れてるな。

そして慈。
ヒートがはじまると、途端に目と鼻がぐじゅぐじゅ。

ホルモンバランスが崩れるから、免疫も低下なのかな。

さちはヒートが来ても短いから、たいしたことにはならないが。

ちょっと獣医師に相談してみるかな…
[PR]
# by lyon-sion | 2013-05-04 11:58

日向ぼっこ

f0114416_9145568.jpg

バルコニー独り占めF37E.gif
[PR]
# by lyon-sion | 2013-04-28 09:14

平助

f0114416_22364478.jpg

F64D.gifF64D.gifF64D.gif
[PR]
# by lyon-sion | 2013-04-21 22:36

投薬期間

さっちゃん、メタカムを3/16に舐めさせてから、ヒートが始まってしまい
あー、口内炎が酷くなるから近いうちにまた・・・・・

そう思っていたのだけど、痛がるそぶりがまったく見えなかった。
結局、あくびをする時に、口を開ける動きにひっかかりが見えた3/31につけた。
さっちゃん、投薬期間新記録。

口内炎になる前には、いつもひなたぼっこしながらこうやって大あくびしていた。
f0114416_0543822.jpg

↑さち、生後3ヶ月の時の写真。


最近、これに近いあくびをしている。
大口を開けて、ふぁ~ってしている。
ドライフードもバリバリ食べている。
やっと体調が安定してきたのかもしれない。
[PR]
# by lyon-sion | 2013-04-05 00:58 | ちびたち健康メモ

さっちゃん

f0114416_0394371.jpg

よかったね。
[PR]
# by lyon-sion | 2013-04-04 00:39 | ちびたち

買ってきた

f0114416_0394780.jpg

泣かずに買ってきた。

でも、読んだらやっぱり泣けた。

ただただ、自分の非力さがたまらなく。
[PR]
# by lyon-sion | 2013-04-03 00:39 | ごあいさつ

じーちゃん

じーちゃんの体が無くなって8ヶ月が過ぎた。

未だに遺影と遺骨に声をかけてるけど、なんにもない。

普通、たまに目の錯覚とか疲れて幻影とか見ちゃうもんじゃないのか。

本当に、なんにもねー。

なんでかわからないけど、平助が遺骨のある場所によく興味を示す。

単にじーちゃんが入ってる戸棚の上に登りたいだけなのかもしれないけど。

未だにじーちゃんが死んだこと、急に理解できなくなるときがある。
あれ、なんで横にいないの?って思う。

じーちゃん、平助が来て、みんな仲良く過ごしてるよ。
信じられないほど、リオンと慈と幸の面倒見てくれてるよ。

じーちゃんがいた時みたいに、安心してお留守番おねがいして仕事に行ってるよ。

でもさ、やっぱ急にさびしくなるよ。
なんでじーちゃん、いないの。
[PR]
# by lyon-sion | 2013-04-02 00:57 | 局長の日々

買えなかった本

多摩川猫物語 それでも猫は生きていく

小西 修 / 角川書店(角川グループパブリッシング)



あ、知ってるお名前・・・と思って手にとってパラパラめくっていたら
やっぱりぶわっときた。
本屋で泣いたの、初めてだった。

鼻水をすするくらい泣けてきたので、レジに行けず買えなかった。
明日、もう中身を見ないまま持ってレジに行こう。


私は東海道線で通勤しているので、毎朝多摩川河川敷を見ながら通勤している。
電車が鉄橋に差し掛かるころには、結構なスピードが出ている。
それでも、遠目に猫さんを見かける。

じーちゃんも河川敷らしきところでぶっ倒れてるところを保護されたんだった。
だから、じーちゃんが死んでしまった後は、東海道線が川崎駅を出て鉄橋を渡る音が消えるまで
目をつぶって過ごしてた。

でも、3月になって暖かい朝が来るようになって
目を開けてもこみ上げるものが少し和らいでたのだけど
やっぱりそれは遠目で見た景色だったんだな。


ちょっと切ない、を通り越して、泣くしかできない写真が多いけれど
やっぱりこれが現実なのだと思い知らされる。

やっぱり「こういう人」が、自分の行き場のない感情を、小さな生き物にぶつけるのかと
「ああ、やっぱり」と、頷いてしまったのだが
それは私の身近な人間に、そういう考えを持った人がいたからなおさらそう思った。
その身近な人物は、数年前に亡くなったけれど
自分自身の中で、ひたすら憎悪を育ててしまい、その捌け口が弱いものへ向けられる様は
当時、「弱い立場」だった幼かった私から見ても、情けなく、哀れでしかなかった。

憎悪を大きくした人間は、歯を食いしばりながら
弱いものを殴る。ひたすら殴る。
その手に、その拳に、その足に感じた、弱いものの皮膚や肉の感触はどんなものだっただろう。

そのとき、弱いものは殴られていながら、痛みはない。
痛さを通り越す殴打がある。
痛みは殴られ終わって、紫色の塊とともに数分後にやってくる。

憎悪を大きく育てた人間は、その憎悪を自分の中に産み落としたときに
その痛みを知っているはずだ。

だけど、その痛みを知って、相手への憎悪を育て続ける人間と
痛みを知ったから、それから必死に逃れて、憎悪以上に何も産み出さないのであれば
別の生き方を探していくことを望む人間とがいる。

願わくば、悲しいことがあったとしても
弱いものを殺めることにつなげる生き方を選択しないことが、悲しみが半減するのだと気づけ。

いや気づけないまま死んで行くのか。
気づけないなら、その生き方を笑ってやる。
[PR]
# by lyon-sion | 2013-04-02 00:00 |

祭り。

f0114416_2350947.jpg

準備。

f0114416_23501556.jpg

祭り開始!(参加1匹)

f0114416_23502183.jpg

終了後もKeep.誰も取らないけどね;;
[PR]
# by lyon-sion | 2013-03-31 23:54 | 平助の日々

くまさん

f0114416_1281853.jpg

どう見てもくまさん。
[PR]
# by lyon-sion | 2013-03-25 01:30 | 平助の日々

モテ男

幸といっしょ。
f0114416_23141525.jpg

慈といっしょ。
f0114416_23142175.jpg

リオンといっしょ。
f0114416_23142655.jpg



・・・・・ε= (´∞` )フゥ


モテる男はつらいねぇ。お疲れ。
f0114416_23143011.jpg

[PR]
# by lyon-sion | 2013-03-23 23:17 | 平助の日々

風呂待ち

f0114416_054472.jpg

[PR]
# by lyon-sion | 2013-03-22 00:54 | 平助の日々

平助です。

f0114416_0384118.jpg

平助です。
たぶん、5歳です。
足立区からきました。
ちょっとおデブです。
まるいです。
足がみじかいです。
でも意外に機敏です。
ごはん大好きです。
穏やかです。
世話焼きです。
やさしいです。
れでぃふぁーすとです。
みんなとなかよくするのが好きです。
お話しするのが好きです。
空気が読めます。

よろしくです。
[PR]
# by lyon-sion | 2013-03-21 00:49 | ごあいさつ
f0114416_22583389.jpg

鼻炎と結膜炎の治療で、バイトリルを1週間分もらったけど
投薬はできても、すぐに「うげ~っ」と吐いてしまうので、やっぱりコンベニアを打ってもらいに再通院。

そのとき、幸の蛋白分画の話の流れから、リオンのウィルス・チェックをずいぶんしてないことに気づいた。

FcoV抗体価は何回か測定してもらってるのだが、FIVはやってなかったことが
過去のカルテをチェックして判明する。

あー、あのころは幸の斜頸、じーちゃんの抗体価のMAX値、花ちゃんの避妊手術・・・
と、バタバタしてて、健康そうでプリプリしてたリオンさんは、何もしてやれてなかった。

すぐ結果がわかるのでやってみるかと言われたので、ちゃちゃっとお願いしたら
なんとFIVマイナスだった。

花ちゃんにリオンの鼻筋をがりっとやられて流血したのを見て
あー、しゃーないか・・・と思って、そのまま5年の月日が流れてしまったのだけど・・・

そんなこともあるんだなー。

獣医師はこの結果をみて、隔離・・・と言い掛けたけど、いや、一緒にしておくんですよね、と言い直した。


そりゃーそうさー。
何をいまさらと思ったけど、まぁ、今からでも遅くはないってそれは獣医師としたら普通の反応だよな。

が、感染するよりも、リオンだけしかいない部屋でぽつんと過ごさせることを考えたら
やっぱりそれは無理だわーと思う。

あたしのエゴも多分に含まれてはいるが、甘ったれリオンだし、それでいいかな。
[PR]
# by lyon-sion | 2013-03-21 00:15 | リオン通院メモ(N病院)

幸、鼻水ずびずび

先週からリオン、慈、幸、全員風邪をひいた。

いや、正確には人間と同じく風邪という疾患はないので、結膜炎と鼻炎だ。

通院済みだが、今朝は幸の鼻水をすする音で目が覚めた。

私の枕元で鼻をすすってた。

これはヤバいとすぐ抱き上げて点鼻したけど、今回ばかりは抱っこを嫌がらなかった。

早く何とかしろよってことだったんだな。

熱出しても助けろなんて素振りも見せないが、よっぽど苦しかったのかも。

3匹ともコンベニア打ってもらってるから食欲が戻れば再通院不要なのだが、幸は食べてても熱出してたりするので、明日再通院して保液してもらう予定。

あとは1日中加湿器つけて点鼻してヒーターの前で安静…ということで。


出掛けに幸の顔をもう一度見てみたが、そこそこ鼻が通ったらしく落ち着いていた。
でも、何時から鼻をすすってたのかは分からないが、相当時間ずびずびやってたらしく、疲れていた。

晩ごはん、スープ系のフードも追加するか。
[PR]
# by lyon-sion | 2013-03-15 08:04 | ちびたち通院メモ