元・野良ちゃんで肢を無くしたリオンとFIPでも元気に頑張ってる局長の日々。


by lyon-sion
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

さち体調メモ20150212

さっちゃん、夕べから頻尿に。

膀胱炎な気がするけど、今ヒート真っ最中で
そのせいでも良くお尻舐めるし…
そのせいな気も…どっちだ?

が、こんな時に限って病院が休診(ToT)

明日、病院いこう。

土曜日にリオンの経過報告に行くつもりだったが、ついでに薬と点滴セットをもらってしまおう。

[PR]
by lyon-sion | 2015-02-12 06:46 | ちびたち健康メモ | Trackback | Comments(0)

4月29日以来投薬無し

さっちゃん、メタカムの投与無し。

食べてて痛がらないのだから、無理につける必要も・・・

ドライの粒も結構バリバリ音をさせて食べてる。

でもそろそろ病院に健康診断に行かないとなー・・・
[PR]
by lyon-sion | 2013-06-09 22:41 | ちびたち健康メモ

投薬期間

さっちゃん、メタカムを3/16に舐めさせてから、ヒートが始まってしまい
あー、口内炎が酷くなるから近いうちにまた・・・・・

そう思っていたのだけど、痛がるそぶりがまったく見えなかった。
結局、あくびをする時に、口を開ける動きにひっかかりが見えた3/31につけた。
さっちゃん、投薬期間新記録。

口内炎になる前には、いつもひなたぼっこしながらこうやって大あくびしていた。
f0114416_0543822.jpg

↑さち、生後3ヶ月の時の写真。


最近、これに近いあくびをしている。
大口を開けて、ふぁ~ってしている。
ドライフードもバリバリ食べている。
やっと体調が安定してきたのかもしれない。
[PR]
by lyon-sion | 2013-04-05 00:58 | ちびたち健康メモ

幸、鼻水ずびずび

先週からリオン、慈、幸、全員風邪をひいた。

いや、正確には人間と同じく風邪という疾患はないので、結膜炎と鼻炎だ。

通院済みだが、今朝は幸の鼻水をすする音で目が覚めた。

私の枕元で鼻をすすってた。

これはヤバいとすぐ抱き上げて点鼻したけど、今回ばかりは抱っこを嫌がらなかった。

早く何とかしろよってことだったんだな。

熱出しても助けろなんて素振りも見せないが、よっぽど苦しかったのかも。

3匹ともコンベニア打ってもらってるから食欲が戻れば再通院不要なのだが、幸は食べてても熱出してたりするので、明日再通院して保液してもらう予定。

あとは1日中加湿器つけて点鼻してヒーターの前で安静…ということで。


出掛けに幸の顔をもう一度見てみたが、そこそこ鼻が通ったらしく落ち着いていた。
でも、何時から鼻をすすってたのかは分からないが、相当時間ずびずびやってたらしく、疲れていた。

晩ごはん、スープ系のフードも追加するか。
[PR]
by lyon-sion | 2013-03-15 08:04 | ちびたち通院メモ

体重

FcoV100未満、それがもたらしたものは、幸の体重増加だった。

ずっと抗体価1600倍あたりをさまよってたのに。

どんなに食べたって2.1kgの壁が越えられなかったのに
この前計ったら2.3kgだった。

幸、がんばったんだね。

そして、これが現実。
それだけでも、いい加減認めろよ、私。
[PR]
by lyon-sion | 2012-11-05 00:23 | ひとりごと

さちの抗体価

さっちゃん、健康診断兼ねてFcoVの抗体価もチェックする事になった

昨日結果をもらった

FcoV 100未満

聞いたとき、ちょっと体が震えた

嬉しさと同時に、切なくて
帰り道に泣いた
[PR]
by lyon-sion | 2012-10-20 18:12 | ひとりごと
f0114416_0235364.jpg


目の周りが凄い事になってますが、この前メロキシカムを頑張って舐め取ってくれたので
目の周りの清拭と目薬は諦めました;;

でもいい加減、拭かないと;;
今のとこ、ほうさん水で清拭・抗生剤入りの目薬点眼後3日でこうなります。

さっちゃん、7/30と8/13の通院両日ともに、2.08kgをキープ!

拍手喝采!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!

がしかし、診察台の上でなにやら挙動が・・・と思ったら、眼震が見られました。

斜頚でよろよろになった時にも起こしていたのですが
その時の通院時には私はいなかったので、初めて見ました。

首の曲がりも90度だし、両目は同じ方向を行ったり来たり・・・

とりあえずざっと口腔内の診察をしてもらい、幸を抱っこしてキャリーへ入れて診察終了。

原因は極度の緊張によるもの、のようでした。

なので、家に帰ってきてからは、眼震も治まりごはんを食べてました。

暑くてだるいはずなのだけど、幸だけは食が落ちてないのが幸いです。


さっちゃん、自分でどうしても寝床は私の布団と決めているらしく
私がエアコンの入ってる部屋で局長と寝ていても絶対に来ません。

なので、布団を畳んだ状態でおいてあるんですが、そこで暑さと戦いながら寝てます;;

扇風機はかけてあるのだけど、それもそれ程好きじゃないらしく・・・
どうしたもんか。

でも、ある日、大理石もどき(大理石のような見た目のフロアマット)の玄関で
ちんまり涼んでいるのを発見。
フロアマットの下はコンクリだから涼しいのだろうと。
(何ゆえみんなひえひえアルミボードを使わないんだ)

ということで、楽天で「麺台」の大理石ボードを発見したので、即購入。
今日から幸のくつろぎ場所の、私のデスクの足元に置いてます。
さて使ってくれるかな。

★大理石ボードは高いと思うんですが、「麺台」で検索すると、1000円台(送料別)でヒットします^^
調理用もペット用も同じなので、探していらっしゃる方がいましたらぜひ^^
アルミのような即効性の冷涼感はないんですが、ずっとそこに乗っていられる冷え感です。
[PR]
by lyon-sion | 2011-08-19 00:46 | ちびたち通院メモ | Trackback | Comments(2)

幸・冬コレ2010

冬コレって今言うならワンシーズン先のものを指しますが
本当は2011なんだけど、まぁ、今着させるものなんで(笑)
f0114416_1334170.jpg

なんのことはありません、うちの母・作です。
チワワ用の洋服を買ってましたが、どうにも脱げちゃうんで
幸のジャストサイズで編んでもらいました。
ちなみにお値段200円でございますw
1玉100円の毛糸を3個、ユザワヤで調達。
同じ値段で100ショップよりも良い毛糸が買えるもんね。
このニットは2玉で出来たそうです。
f0114416_1334149.jpg

「着させられる」と、どーにも腰砕けです。
自由を奪われたみたいにかんじるんでしょうね。
まぁ、通院の時しか着せないし、バスの中ではじっとしていて頂けると助かるので・・・
f0114416_1334138.jpg

風を通さないように裏付です♪
これ、私が昔使ってたハンカチです。
しかし、うちのかーさん、もっと無地とか選べなかったんだろーか・・・
f0114416_1334194.jpg


ちなみに余った毛糸1個と、これまた私が昔編みかけてた毛糸を使って
母が2着目製作中。

編み物好きっていうのはすごいな。
肩凝らない?って聞いたら、そーでもないとの返事。
幸の2着目が出来たら、局長のも頼もう♪
[PR]
by lyon-sion | 2010-11-24 01:33 | 便利グッズ | Trackback | Comments(6)
f0114416_13111732.jpg


今年何回目かもう忘れちゃったけど、いつものメロキシカムが無くなったので幸を連れて病院へ。

口腔内の痛みさえなければ3人前のごはんを食べるのだけど、体重はやっぱり2kgを切っていた。
それでも1.96kgあるので、体調は維持できているし、検査をして正確な体調把握をするまででもないということになった。

とにかく歯肉炎と口内炎、これさえ治まればいいのだけど、そうは簡単にいくもんでもなく。

幸の口の中は、
 ○歯石はまったく無いので細菌性のものではない
 ○また、歯石が無いのでそこから発生する歯周炎でもない
 ○傷がついたことからの炎症ではない(抗生剤投与も意味が無かった)
ということで、やっぱりFIVウィルスによるのだろうけど・・・うーん。

やっぱりギリギリのとこで、メロキシカムを投与して凌ぐしかないですかねーと言ったら
獣医師はそろそろ減薬を考えてみたほうがいいと言う。
いい加減、使いすぎといえば使いすぎではある。
ステロイドを併用してない分、まだましではあるけれど。

じゃあ、なんか補助的食材かなんかで補う?
あー、やっぱラクトフェリンですか?
と聞いてみたけど、あれは歯茎周辺に粉が付着してくれないと意味がない。
飲み込んだ分は、それはそれで健康にいいのだけど口腔内にあるフローラ(常在している細菌)にくっついて初めて効いてくる。

そもそもラクトフェリンっていうのは、ラクト(牛乳)+フェリン(鉄を捕捉する蛋白質)で構成されているからラクトフェリンといいます。
★幸に使うのは牛さん由来のものなので、牛乳と書きます。正確には『乳』です。★
このラクトフェリンが細菌やウィルスの生育を抑制するんだそうで。
ついでに口腔内フローラの善玉菌も増やしてくれるので、口内炎とか酷い口臭」改善されますよというのが根拠です。

もちろんそればかりではなく、免疫賦活の効用もよく言われてるんで、歯茎の付着ばかりではなく
飲み込んでも健康になりそうな食材(こーゆーのを機能性食材って言います)なわけですな。
ちなみに文献もありますー。

***************************************
和文標題:猫の口内炎に対するラクトフェリン療法
英文標題:The Therapeutic Effect of Lactoferrin on Stomatitis in the Cats.
著者名:佐藤れえ子, 内藤善久, 村上大蔵, 冨沢伸行, 柳谷由美子, 佐々木重荘 (岩手大 農)
抄録(要点抜書き)はこちら→猫の口内炎に対するラクトフェリン療法
***************************************


今更ながらではありますが、局長にもずっとラクトフェリン飲ませてたんですが
まぁ可もなく不可もなく・・・でした。
いや、こう書けるのは効いてたからかもしれない。
だって体調がダダ下がりの時に、「可もなく不可もなく」なんて当時書いていたのだから
やっぱ踏みとどまるだけの効用は発揮してたのかも。

んじゃ何で局長にあげるのを止めたのかというと、下痢が酷くなったから。
もしラクトフェリンを買うことがあったら、後ろの説明を良く見て欲しい。
乳糖不使用とはどこにも書いてないのだ。
親切な会社だと、「乳糖不耐性の動物に投与した場合下痢を起こすことがある」と書いてある。

体調はそこそこで下痢のみが局長の場合酷くなったので
あー、これは乳糖だよねぇということで止めたのだった。

普通の排便が出来る子なのであれば、少々のゆるゆるうんちになったとしても
私だったらラクトフェリンの効用を優先する。
だけど、局長は常時下痢なので、それが更に水様便になると、体力を余計に使うことになっちゃうから止めざる得ないなというのが当時の感想だった。


んで話は幸に戻るんだけど・・・
ラクトフェリンの前に「人間で効果のある食品」を幸にどうかと聞いていた。
あんまりポピュラーでもないんだけど、「ナタマメ茶」って知ってますか?
あれ、人間の口内炎や口臭に効くんです。
私は肩から腕にかけての発疹があるんですけど、それの治療にと昔から母に飲まされてました。
けっこうまずいです。お茶としてはwww
濃く淹れるとコーヒーみたいでして、コーヒー好きな私だから飲めたようで、上の弟なんかは脱落しておりましたわー。
あ、でも下の弟のニキビには絶大な効果がありました。でも毎日2リットルくらい飲んでたけど。
でも凄まじい夏みかん顔と首のニキビが治ってました。

これ、抗菌作用があるんですよ・・・って、普通のお茶にもありますよね(笑)
みなさまご存知の、カテキンってやつです。
なんでナタマメ茶なの?っていうと、なんでもナタマメにしか入ってないコンカナバリンAという成分が解毒促進をもたらすそうで。
が、これ、カテキンと違ってあんまり研究してる人がいなくて、文献は見つからなかったです。
ようはみんな昔から飲んでるから大丈夫だよなっ!っていうレベルですね。
かく言う私も飲んでても元気でしたし(笑)
ただこれ、加工しないと毒性があるお豆さんなので、気をつけてくださいまし。

でね、人間が飲んで効果があるなら、さずがに猫にお茶飲ませるわけにもいかないけど
粉末食べさせるのどうよ?的な質問を獣医師にしてみました。

んで、あっさり回答をくれましたね。
「お茶だから悪くないけど・・・苦いでしょ?ネコさん食べるかなぁ?・・・」
その通りですね、はい。と、この質問は5秒で終わりました;;

んじゃー、ラクトフェリン、今度は幸に使いますって獣医師に言ったら
最近、そこそこの効果を挙げてる類似品が出たからそれ使ってみてとまたサンプルをもらうw

まず私が舐めてみました。
苦くない。

テルモの「オラフォート」というサプリメントを一包。(2g入り)
これ、基本は犬用として売られてますが、猫にもOKです。
メインの成分は・・・
 ■乳酸菌
 ■ラクトフェリン
 ■ビタミンC
 ■茶抽出物
 ■卵黄粉末・・・その他モロモロ。
です。

あ、入ってましたね、茶抽出物=カテキン(笑)と獣医師も笑っちゃってましたが
まぁ、わずかでも抗菌作用があるものが入ってるわけですね。
んで、ビタミンCは体内合成できちゃうわけなんですが、水溶性で体の中に留めておけないのでその補助的に入ってるそうです。

使い方はラクトフェリンと一緒です。
粉を歯茎に付着。
まぁ、粉を付着させるということは、缶詰ではダメだそうで。
猫缶の水分で溶けちゃうんで、歯茎にくっつかずそのまま胃袋へ行っちゃうんですね。

・・・と、ここまでは獣医師に説明してもらった話です。

正確なことが知りたかったので、3点の疑問をテルモに電話して直接教えてもらいました。

 Q茶抽出物とあるけど具体的には何の成分か?カテキンですか?
   →A.カテキンです

 Qカテキンであるならば苦味があるはずだけど、苦味成分はカフェイン由来のものではないですか?
  カテキンは除去できますか?されてますか?
   →A.カテキンではあるが微量なので、カフェインはほぼ入ってない。

 Q犬用と謳われてますが猫の口内炎にもいいと獣医師に聞きました。具体的には何の成分が口内炎に効くのですか?特定成分ではなく相互作用ですか?
   →A.猫の口内炎ということに絞るなら効果を期待できるのはラクトフェリン。
      ただラクトフェリンだけでは食べづらいので、チキンエキス等を入れて嗜好性を高くし
      食べやすくしている。
      健康食品なので、1日2日でどうこうというものではなく、常用して変化が現れると考えている。
      そのために食べやすくしている。

ということでした。
ちなみに、これは卵黄・乳酸菌加工健康食品なので、主目的は犬(猫も可)の口腔内細菌正常化だそうです。
その副効能(効能とは本当は言っちゃいけないが)として、開発段階で複数の獣医師からラクトフェリンの添加の提案があり、組み込まれたとのことでした。

うーん、なるほどねー。
まぁ、健康食品だもんね^^
電話に対応してくれた営業さんも、そこは明確に言ってました。
でもラクトフェリンにビタミン剤が入ってると考えると、まぁいいのかな。
たまによだれで口の周りがデロデロなんだけど、ちょっとでも助けになれば。

つーことで、2g1本(包)あたり160円。
2kgの幸だと、1日2回0.5gずつでいいそうです。
とりあえず1箱くらい、使ってみようかと。

でもカリカリに振りかけて、それをバリバリと食べてくれて初めて歯茎に付着するんだよね。
なので、「バリバリ」してもらう前にメロキシカム投与・・・
を経て食べさせて見たら・・・・・

さっちゃん、痛み止め飲んだからバリバリイケんのに、わざわざオラフォートかかってないカリカリを
一粒ずつ手で外に出して、ぽりぽり食べてたwww

もう全粒にまぶして出してみるしかないな(笑)
[PR]
by lyon-sion | 2010-11-15 15:53 | ちびたち通院メモ | Trackback | Comments(7)

「お取り寄せできます」

ずいぶんブログを放置してしまいましたが、ネコ様カメ様、みんな元気です。

幸の口内炎・歯肉炎は治ってないんですが、それでも鎮痛剤を飲ませつつごはんを出すと
ガツガツと、6にゃん様の中で一番たくさん、一生懸命食べています。

ここ1ヶ月ほど帰宅が遅いもので、ネタが全くございません;;;;;

でもみんな元気、春も来たしね、体調も安定しています。
局長だけは私がいないと×なので、帰ったらとりあえず抱っこすることにしてます。



・・・なもので、我家のネコ様以外のお話を。


先日、飼育放棄のうさぎさんを複数羽、保護しました。
不妊手術もしてもらえていない子達で、結局、28羽の赤ちゃんが生まれました。
でも弱い赤ちゃんが6羽亡くなりました。
先に離乳した子が2羽、知り合いの元へ巣立っていきました。
だから、オトナうさ以外だけで、20羽のお世話をしています。

さすがに我家には保護場所がないので、地域グループさんにお世話になっています。
シェルターの一角をお借りして、仮住まいさせてもらっています。
仕事と我家の動物さんたちのお世話・・・というのもあるんですが
なにより遠距離通勤なもので、週に2~3日は私だけ、お世話のお休みしろと言っていただいています。
その日は、公園ネコさんのごはんのお世話だけで帰宅させてもらい、
募集のページ作ったりポスター作ったりしています。

なんせ里親募集は初めてです。
山あり谷あり紆余曲折等々、いろんなことがあるんですが
やっぱ見ててかわいいな、弱い生き物だなって思うんです。

後発で生まれた子は、手のひらサイズです。
それでもね、ジャンプしたり、兄弟探してくっついて体が冷えないように暖めあって寝てます。
(寝床に保温パックを置いてるんですけど、もそもそ出てきて寝床へ戻らず眠くなったところで兄弟を探してくっつくんですな)
お母さんのおっぱいも一所懸命探して飲んでます。

なんでこんな守らなきゃいけない動物を、放棄したりするかねー。
不思議だよ。
「保護欲」ってものを、かきたてられたりしないのかね。
かわいそう・・・じゃなくてさ、かわいいな、自分のものにしたいな的な。
それ程のかわいさなんだけどね。



なんて状況なので、最近、ホームセンターのペットコーナーに通ってます。
数が多いので、でかい袋単位で食餌を購入するためです。

うちも6匹のネコ様のごはんを買いに行ったりはするけど
ネットの方が安いんで、ホムセンはご無沙汰でした。
じゃあウサのもネットで・・・と思ったんですが、そんな大量のもの、うちに送ってもらっても
まずシェルターまで持っていけない。
シェルターは無人だから、そこを送付先にも出来ない。
じゃあ、ボラさんの家にいったん送ってもらって・・・も、みんな保護活動とかあるしね、
何より、みんな仕事を持ってるから、そんなに何度も宅配受け取りしてもらうわけにはいかないし。
なので、自分が買いに行けるなかで一番安いのがホムセンなのです。

だけどさ、本当は行きたくないんだよ。
生体販売してるしさ。
見るとなんか切ないんだ。

うちで言うと、カメ様のモグとビビは、売れ残りさんだったから。

うちのカメ様の種類は、大人になると甲羅の縦幅が60センチを越えるでっかい種類です。
だけどね、売られているときは500円玉サイズなんです。
一生懸命くちばし(カメの口はくちばしなのです)で、自分が入ってた卵の殻を破ってから
数十日というとこでしょうか。

それをみんな「かわいい」と言って買っていく。

巨大化するのを明示して販売してるけど、でもその愛らしさに惹かれて買っちゃうんだろうな。

でも、かわいくても、そんなにバシバシ売れるもんじゃないから、どうしても残る子はいるわけです。
そして、店頭で少しずつ成長していきます。

いつの間にか、500円サイズが、手のひらサイズに。
そうなると「大きい」と判断されるわけですね。

つか、育つんだよ、ぬいぐるみじゃないから大きくなるのは当たり前でしょ?

でも、それが通用しないのがペットショップなんだろうな。
それで、水槽のすみっこでうずくまってたのが、我家のモグとビビです。
むんばさんは違ったけど。

そんな経験があるから、怖いんですよね。
とはいえ、私もただの会社員。
お迎えする動物さんの数には限界って言うものがあります。
巨大リクガメは3匹。今いるカメさんでもうおしまい。
この子達だけと生涯連れ添うと決めてます。
だって、寿命は30年。ネコ様の倍以上。
一番大きい子が30歳になるとき、私は65歳を越えてるわけです。
その頃になっても、私は毎日カメさんたちのオムツを交換してるわけです。
体力的にも、3匹が限界です。
これが、私の人生の最大の鉄則と誓いに致しました(笑)
誰ですか、誓いは破るためにあるなんて言うのは。



だからね、ペット用品コーナーでウサの食餌関連のものを
がさがさとカートに放り込み、足早にその場を立ち去るわけですよ。
余計なものを見ないために。
ショップの硝子ケージに、ちょっと大きくなって寂しそうにしてるネコ様なんて見たらあなた!みたいな(笑)

その子の将来を心配できるほど、私にはいろんな意味で余裕が無いんですが
きっとずっと頭の片隅に残るんだろうな。


でも、そんな思いをよそに、すごいものを見てしまいました。
なんというか、腹も立ったし、悲しくも切なくもなりました。
壁にこんな言葉が書かれた大きな張り紙が貼ってありました。


(気に入った子がいなかったら、欲しい種類の動物を)
「お取り寄せできます」

は?????何それ。

あぁ、もう説明はいらないですよね。
希望に合った子の生み待ちですか。

なんで?なんで?
言ってもしょうがないけどさ。

どれだけの動物が棄てられてる?殺されてる?

うさの保護してお世話してる間に、グループさんの活動のすべてを見ました。
保護したって保護したってきりがない。
あの人懐っこさは、どう考えても「元・飼い猫」
純粋に野良として頑張って生きてきた子なんて少ないんですよ。

地域グループさんとはいえ、実際は個人ボランティアさんの集まりだ。
その中の中心的な人がAさんなのだけど、東京のとある区内で
一人で400匹を里子に出してきました。
都内全域じゃないです。ひとつの区です。
Aさん以外の人たちのも合わせたら1000匹以上の里子出し、
今現在で面倒を見たり保護中の子は100匹オーバーいます。

もうなんかわけがわからない。

避妊されてない棄てられた元飼い猫が子を産み、なんとか外で生き残ったのを発見したら
不妊手術をしてリリースする。病気や怪我で倒れたら保護して、理解のあるお宅に里親に出す。
チビ猫はそんな猶予もないから、即座に保護対象になる。
放っておいたら秋でもあっさり死んじゃうよ。
外の厳しい環境でも頑張れる子たちには、ごはんだけは保障するから限界まで頑張って。
みんな保護できることに越したことはないけど、そんなのボランティア個人にできるわけがない。

これが俗に言う地域ネコさんの現状です。




・・・・・あー、すいません、愚痴でございました。
読んでくださってありがとう。
吐き出す場所は、ここしかないものでして、思うまま、手が動くままに打ってます。

私、ヒトヅキアイが結構苦手です。
初対面は必ず一歩引いて相手を見てしまいます。
いわゆる「第一印象最悪」の部類です。

だからAさん見てると、すごいなぁと。
誰にでも同じテンションで話してる。
必ずいつ何時も、会話のテンションが同一。
私よりもずいぶん年齢が上の方なんで、経験という部分もあるのかもしれないけど
そればかりじゃないよなぁ。

ついでに思ったのは、ちょっと「まじめで静かめなタイプ」のボラ仲間さんに3日ぶりに会ったとするでしょ。
その3日間の間にも、○○さんは、粛々と地域猫さんや、シェルターのネコさんたちのお世話をしてるんですね。
でも3日って短いですよね。
んで、お世話と言うものは、何日経とうが内容が変わるわけでもなく。
みんなお世話の持ち場もあるのは一緒。
Aさんがその中の誰よりも面倒見たり保護しているネコさんの数だってすごい。

そしたらね、「○○さん、久しぶり~♪どう?元気?」って、1オクターブあげて話し始めるんですよ。
なんと言うか、熱烈歓迎のテンションで(笑)

なんていったらいいのかな、うまく言えないんだけど
いつも手伝ってくれてありがとう、猫たちのお世話ありがとうって、同じボラ仲間に
日常的にはっきり言葉に出してなんて言わないじゃないですか。
それを、そういう言い方で、いつも伝えてるんだと思う。

私、そうAさんに言われた○○さんの顔がほころんだの、見逃さなかったよ。


と、話が長くなってしまいましたが
(いつも支離滅裂ですいません、でもこの「ひとりごと」のカテゴリはそれを書くために作っちゃいました^^;)
そんな人生勉強もさせてもらえてる暖かい方々に、手厚くお世話してもらってるウサたちを、紹介させてください。

http://usagisatooya.blog76.fc2.com/

ちょっとずつですが、里親募集のほかに、うさぎさんの育て方や、食餌のこともアップしてます。
ウサ育てが初めてでも、これを読んでなんとか一緒に頑張っていけるという内容を目指してます。

というか、かなりうるさいこと書いてますが、何でもいいんです、大事にしてくれるなら。
誰だって、うさぎにしろネコにしろ、育てるのは初めてっていう時があったはずです。
だから、一緒に成長してくれるなら、初めてだろうがなんでも良いのです。
もちろん、飼育経験がある方だと、こちらとしては手放しで喜んで幸せを願って里子に出せるんですが(笑)

ここを読んでくださってるネコの保護者のみなさまには、お願いできませんが
(だってそれは、私も同じ(笑))
もし、ウサと暮らしてみたいなんていう方が身近にいらっしゃいましたら、上記サイトをご紹介いただけないでしょうか?
ただ、もしお見合いがうまく行った場合に、私が公共交通機関でお届けにあがる都合で申し訳ないのですが、
土日いずれかの曜日で、東京23区内(もしくは近郊)、川崎・横浜にお住まいの方でお願いしたいと思っています。
よろしくお願いします。


あ、ちなみに、上記サイトでは「かな」というHNです。
由来はうちの、かなちゃんです^^;
今日も元気に、幸の鎮痛剤を投薬するため、寝床から引っ張り出そうとしたら
「かわいい妹に何しやがる!」とばかりに、するどい爪で私の手首・手のひらに4箇所も穴を開けてくださいました・・・そろそろ爪切らせてよ、かなちゃん。

このブログから行ってもらうのは良いんですが、あっちから来られるのは気まずいんで^^;
ここは私のブラックなドロドロしたものもたくさん掲載してるストレス発散場所でもございまして・・・・・申し訳ございません。

ほ、ほら、里親募集サイトは優しくてキラキラした場所じゃないと!(汗
こんな鉛色ブログはちょっと・・・みたいな(笑)
だから、ここを読んでくださってる方は、優しくて気持ちが大きくて広いのではないかと、日々妄想しております。

みんな里子に出せたら、私はこっちだけの生活に戻るつもりです。
なので、みなさま、里親ブログに起こしの際は、「ままむんば」のHNは封印してくださいませ~。


なんか取り留めなくなっちゃいましたが・・・
読んでくださってるみなさまへ感謝を込めて。
ままむんば
[PR]
by lyon-sion | 2010-04-11 03:46 | ひとりごと | Trackback | Comments(9)